潮来トライアスロン 男子 戸原が初の頂点

©株式会社茨城新聞社

トライアスロンの第33回潮来全国大会(茨城新聞社など後援)は26日、潮来市のボートセンター「あめんぼ」をメイン会場とするコースで行われた。スタンダード(52.9キロ=スイム1.5キロ、バイク41.4キロ、ラン10キロ)の男子総合は戸原開人(県競技力向上対策本部)が1時間55分15秒で初めて頂点に立った。女子総合は野口ななみ(アクシートライアスロンチーム)が2時間15分18秒で初優勝を飾った。

■国体代表に4選手

今大会は国体の選手選考を兼ねており、男子は優勝した戸原と2位の安松青葉(日体大)、女子は4位の中山知洋(ジャパンスポーツ)、7位の柿野日菜(筑波大体育会トライアスロン部)が代表選手に決定した。

◇スタンダード▽男子総合 (1)戸原開人(県競技力向上対策本部)1時間55分15秒(2)安松(日体大)1時間57分19秒(3)駒野(KIRINトライアスロン部)2時間4分6秒(4)星(TRION)2時間5分2秒(5)フィリップ(Triathlon in Tokyo)2時間6分22秒(6)菱沼(東京)2時間7分5秒

▽女子総合 (1)野口ななみ(アクシートライアスロンチーム)2時間15分18秒(2)植松(同大)2時間18分3秒(3)松本(島根)2時間18分26秒(4)中山(ジャパンスポーツ)2時間21分21秒(5)北川(MAESTRO)2時間22分48秒(6)根本(SUNNY FISH)2時間23分35秒

◇スプリント▽男子 (1)井尻雅人(東京ヴェルディトライアスロン)1時間5分51秒(2)大竹(コナミスポーツ)1時間7分42秒(3)山崎(J-BEAT)1時間8分14秒(4)箕輪(茨城)1時間14分14秒(5)羽鳥(県トライアスロン連合)1時間15分21秒(6)潮(東京 Tri Curioius)1時間19分46秒

▽女子 (1)石田真子(東京)1時間31分30秒(2)宮崎(茨城)1時間33分12秒(3)松島(東京)1時間42分53秒(4)高馬(鹿嶋鉄人会)1時間43分53秒(5)山川(静岡)1時間51分29秒=出場5人

◇リレーの部 (1)チバブレイブmeetsGo 田村メカドッグ(小沼、大柳、高根)2時間13分23秒(2)GO!田村!2時間14分23秒(3)チーム大洗A2時間34分36秒(4)チーム大洗B2時間35分46秒(5)元山おじさん達2時間36分40秒(6)バブルレンジャー2時間48分3秒