トレックのクロスカントリーMTB「新型Top Fuel」登場!

©株式会社八重洲出版

トレックのクロスカントリーMTB「新型Top Fuel」が登場! トラベル量が増え、ジオメトリーが新しくなり、激しいコース設定のレースからトレイルライドまで存分に楽しめる。

Top Fuelは、その速さと効率の良さから、過酷なXC コースやマラソン競技で選ばれるバイク。新モデルは、レースで培った技術に、ロングトラベルバイクの確かな操作性を組み合わせ、機敏なXC レースバイクのようなハンドリング性とトレイルバイクの走破性の両方を実現。また新モデルより、アルミフレームモデルの「Top Fuel 8」の取り扱いを開始する。

■トラベルが増え、操作性が向上:
旧モデルが前後100mmトラベルだったが、新モデルはフロント120mm、リア115mmに増加した。またヘッドアングルを寝かし、リーチを伸ばした新ジオメトリーを採用、荒れた下りでの安心感と操作性が高まっている。ワイドバーと短いステム、ドロッパーポスト、前後のサスペンションを同時にロックアウトさせてスプリントや登りで有利になるTwistLocデュアルリモートロックアウトを搭載する。

■トレイルバイクの走破性を、レースバイクの速さで:
重量を増やさずに剛性を高めるStraight Shot ダウンチューブ、ハンドルバーとフォーククラウンがフレームと接触するのを防ぐKnock Block フレームプロテクターなど、トレイルバイクの特徴を備える。Mino Link 調整式ジオメトリー、Control Freak 内蔵ワイヤリング、ブレーキング中でもサスペンションを積極的に動かすActive Braking Pivotも採用。これらのテクノロジーが、レースでは速く、それ以外のライドでは楽しい、反応性にとても優れた確かな走りを生む。

Top Fuel 8

Top Fuel 8(アルミフレーム)
価格:35万円(税抜)
カラー:Matte Trek Black/Gloss Viper Red
サイズ:S、M、M/L

Top Fuel 9.8

Top Fuel 9.8(OCLVカーボンフレーム)
価格:58万4000円(税抜)
カラー:Trek Black to Teal Fade
サイズ:S、M、M/L、L

トレック・ジャパン(Top Fuel詳細)