テイラー・スウィフト3連覇達成! 映画版『キャッツ』では、最新テクノロジーでネコに変身?

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。J-WAVE全番組のオンエア、番組サイトのVOTEボタンから寄せられたリスナーズポイント、都内主要CDショップのセールデータ、各音楽配信サブスクリプションサービスのストリーミング回数に基づくランキングデータ、以上4つのデータをもとにポイント計算。世界の音楽シーンからJ-WAVEが厳選した100曲をカウントダウンでお届けしています。ここでは5月26日(日)付のチャートをご紹介します!

■5月26日付チャート

10位:Madonna, Maluma『Medellín』
6月14日(金)にリリースされる、マドンナの通算14枚目のアルバム『Madame X』からの1曲。マドンナによると、今作は色々な意味で『American Life』の延長線上にあるそうです。2003年にリリースしたアルバム『American Life』には政治的な要素が盛り込まれていましたが、ファンやメディアの間では酷評されました。そんな経緯もあり、『Madame X』には一部のファンから心配の声が上がっているそうです。

9位:Tempalay『のめりこめ、震えろ。』
ニューアルバム『21世紀より愛をこめて』のリリースを控えているTempalay。曲のタイトル『のめりこめ、震えろ。』にちなみ、小原綾斗さん(Vo/Gt)に「今のめりこんで震えていること」を訊いたところ、「サウナ」と回答。「自分のルーティン全てが整う」と明かしました。Tempalayは、次回6月2日(日)オンエアの『SAISON CARD TOKIO HOT 100』にゲスト出演します。

8位:Superfly『Ambitious』
6月12日(水)にシングル『Ambitious』のリリースを控えているSuperfly。越智 志帆さんのインスタグラムをチェックすると、愛犬の写真がたくさんアップされています。犬種はロングコートチワワで、白い毛並みの可愛い小型犬です。どんな性格なのか志帆さんに訊いたところ「めちゃくちゃ甘えん坊でやんちゃ」なのだとか。散歩中に「可愛い!」と声を掛けてくれる人にも威嚇で返すやんちゃぶりで、特に制服のおじさんが苦手で見かけると吠えまくるそうです。可愛いところは志帆さんが雄叫びのような発声練習をしていると遠吠えをしたり、帰宅すると足音でわかるようで玄関で待っていてくれるところだそうです。

7位:さなり『Mayday』
6月5日(水)にファーストアルバム『SICKSTEEN』をリリースする16歳のラッパー。アルバムのタイトルには、「すぐに『病んでいる』と言われがちなこの社会に、10代なりの言葉と音楽で風刺した作品にしたい」という想いが込められています。さなりさんはインスタグラムのストーリーでハンバーグを食べている姿を投稿しすぎて、フォロワーから「野菜を食べなさい」と心配されているそうです。

6位:Carly Rae Jepsen『Now That I Found You』
約4年ぶりのニューアルバム『Dedicated』のリリースに合わせて、およそ1ヶ月ぶりにトップ10に復帰。カーリーは6月にプロモーションのために来日します。今回で通算15回目の来日です。都内某所で開催されるLINE MUSIC会員限定のスペシャルライブイベントも決定しているので、気になる方は公式ウェブサイトをチェックしてください!

5位:TENDRE『SIGN』
お父さんもミュージシャンでジャズベーシストだというTENDRE。日常的にウッドベースを弾いているお父さんの姿を見て育ちました。そのお父さんは50歳でヒップホップダンスをはじめました。現在65歳で15年のキャリアがあり、お父さんのダンスについてTENDREに訊くと「父はロッキンやアニメーションというジャンルを好んでいるみたく、スプリットという前後開脚のワザを披露する度にドヤ顔がすごいんです」とのこと。

TENDRE

4位:Ed Sheeran & Justin Bieber『I Don't Care』
エド・シーランはこの曲に続き、矢継ぎ早に新曲をリリース。今度はChance The RapperとPnB Rockをフィーチャした『Cross Me』という曲です。さらに、この2曲も収録したアルバム『No.6 Collaborations Project』を7月12日(金)にリリースしますが、収録曲全てが他のアーティストとのコラボ曲で、この2曲以外で誰とコラボレーションしているのかは、まだ発表されていません。

3位:Shawn Mendes『If I Can't Have You』
今年の2月からCalvin Kleinの下着のモデルを務めているショーン。最初にパンツ一丁の写真が公開され卒倒する女子が続出しましたが、先日新たな広告用の写真と映像が公開されました。相変わらず見事なシックスパックで以前よりセクシー度がアップしています。この姿はショーンのインスタグラムで見ることができます。

Shawn Mendes

2位:Official髭男dism『Pretender』
Official髭男dismは5月26日(日)、新木場・若洲公園で開催された「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019」に出演しました。このイベントの模様はAbemaTVでも中継されました。

Official髭男dism

1位:Taylor Swift『ME! (featuring Brendon Urie of Panic! At The Disco)』
3連覇達成! ミュージカル『キャッツ』の映画版に出演するテイラー・スウィフト。「ボンバルリーナ」という雌猫役を演じます。ネコ好きのテイラーにとっては天職といえる仕事です。監督は『レ・ミゼラブル』のトム・フーパー。すでに撮影は終了し、アメリカでは今年の年末に公開予定です。この映画ではネコの衣装を着るのではなく、人間の姿のまま演技をして、デジタルの毛皮を映像に加えているそうです。

Taylor Swift

■今週のトップ10
1位:Taylor Swift『ME! (featuring Brendon Urie of Panic! At The Disco)』
2位:Official髭男dism『Pretender』
3位:Shawn Mendes『If I Can't Have You』
4位:Ed Sheeran & Justin Bieber『I Don't Care』
5位:TENDRE『SIGN』
6位:Carly Rae Jepsen『Now That I Found You』
7位:さなり『Mayday』
8位:Superfly『Ambitious』
9位:Tempalay『のめりこめ、震えろ。』
10位:Madonna, Maluma『Medellín』

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAISON CARD TOKIO HOT 100』
放送日時:日曜 13時-16時54分
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

【関連タグ】
SAISON CARD TOKIO HOT 100   クリス・ペプラー   音楽