黒インナーがチラリ!『モヤさま』福田アナの大開脚に興奮の声続出

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

テレビ東京の福田典子アナウンサーが、自身がアシスタントを務める〝モヤさま〟こと『モヤモヤさまぁ~ず2』から、5月26日の放送をもって卒業した。

福田アナは、2016年に『RKB毎日放送』からテレ東へ入社した異色の経歴の持ち主。モヤさまのアシスタントは同年10月から務めており、約2年半もの間『さまぁ~ず』三村マサカズと大竹一樹の2人と街ブラロケを行ってきた。

〝卒業回〟の舞台となったのは沖縄県で、一行は那覇や久米島といった観光スポットを訪問。また、福田アナの口からは番組に対する思いも飛び出し、前任者の名前を挙げて「大江さん、狩野さん、すごいなって…」とプレッシャーを感じていたことが明かされていった。

これを聞いた三村、大竹が「ちょっと時間はかかったけど、仲間になれた感じ」「頑張ろうとして頑張っていたんじゃないか」とねぎらうと、いろいろな思いが込み上げたのか福田アナが号泣する場面も見られた。

 

キレイな足&〝見せパン〟お目見え

一行が最後に訪れたのは、福田アナが初めて出演した回のロケ地だった久米島・イーフビーチ。すると、三村から「最後に、福田といえばY字バランス!」との提案が飛び出し、福田アナは番組でたびたびやっていた特技・Y字バランスを披露することに。

福田アナがY字バランスを披露すると、はいていたロングスカートが太ももあたりまでズリ落ちて見事な美脚があらわに。また、足の間からは黒のインナーパンツも〝チラ見え〟してしまい、ネット上には、

《うおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!》
《太もも舐めたい!》
《いい太ももだ》
《くっそ! 下に何かはいてやがる!》
《最後にいいもん見せてくれた》

などと興奮の声が寄せられた。

さらに船から浅瀬の海に降りる際も、スカートからインナーパンツが〝チラ見え〟する事態に。これには三村、大竹から「何でスカートにしたの?」とツッコまれ、テロップでも「海ロケに適さない服装」との指摘が。

だが視聴者からは《最後にサービスショット》と感激の声が上がっていた。

4代目アシスタントには、ぜひ〝Y字〟大開脚以上の色気を期待したいものだ。

 

【画像】

Vladimir Gjorgiev / Shutterstock