東京円、109円台半ば

©一般社団法人共同通信社

 30日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=109円台半ばで取引された。

 午前10時現在は前日比29銭円安ドル高の1ドル=109円49~50銭。ユーロは19銭円安ユーロ高の1ユーロ=121円98銭~122円02銭。

 米長期金利の低下が一服したことで、日米金利差の縮小観測が後退し、円を売ってドルを買う動きが優勢となった。

 外為ブローカーは「米中貿易摩擦の長期化懸念など投資家の警戒感は依然くすぶっている状況だ」と指摘した。