誰もが知る超カルトアニメ『チャージマン研!』ライブシネマ・コンサートVol.2/宮内國郎特集 」発売!ボルガ博士、ジュラルの魔王様、星くんが44年をへてステージに復活!

©有限会社ルーフトップ

「 チャージマン研!ライブシネマ・コンサートVol.2/宮内國郎特集 」のライブCDが7月2日に発売される。

誰もが知る超カルトアニメ『チャージマン研!』。そのゴージャスで格好の良い音楽をオーケストラで楽しもうというライブのCD化。1回だけで満足できなかったあなたのためにVol.2開催、CD収録時間は今回も78分超え。それらがすべて今堀拓也による耳コピ復元。しかし、この復元を含む今堀拓也の仕事をイタリア大統領が評価(6月にはイタリアで授賞式に出席予定)。これは、世界最高峰の音楽家が揃って、宮内國郎の傑作音楽を現代に蘇らせるコンサートの記録である。

注目は44年の時を越えて、佐藤昇氏の演じるボルガ博士が復活。さらに、このCDには、そのドキュメント音源として当日のステージの模様が収録されている。ジュラルの魔王、星くん、ピアノの先生などを演じた俳優である佐藤昇氏をゲストに迎えた抱腹絶倒のステージがここに。『チャージマン研!』のBGMだけでなく、主題歌、挿入歌、そして、宮内國郎の優れた音楽を特集。

そして、Vol.1とVol.2をあわせると、宮内國郎のアニメ・特撮作品のオープニング曲をすべてコンプリートされるというマニアックなこだわりを発揮。宮内ファンのかゆいところに手が届く。オープニング曲だけでなく、BGM組曲もここだけでしか聴けない選曲がされている。『ウルトラマン』のBGMをマニアックにフォロー、『戦え!マイティジャック』『ガス人間第1号』など、特撮ファンも感涙の選曲。指揮は、音楽界でも随一のチャージマン研!のファンであり、アニメ・特撮音楽への深い理解でも知られる髙橋奨とエネルギッシュなオーケストラ・トリプティークのサウンド、ひばり児童合唱団の透明な歌声、佐藤昇の七色の声もハイレゾ収録でしっかり記録され、高品質な録音で楽しめる。