広島が月間19勝! 2年目山口のプロ初勝利&13得点で球団月間最多勝利記録

©株式会社Creative2

広島・緒方孝市監督【写真:荒川祐史】

2年目右腕山口がプロ初先発初勝利、バティスタ2発

■広島 13-0 ヤクルト(30日・神宮)

 広島は30日、ヤクルト戦(神宮)で13-0で大勝。5月の勝利数を「19」に伸ばし、球団の月間最多勝利記録を樹立した。

 初回、2死からバティスタの13号ソロなど4連打で3点先制すると、4回には菊池涼の適時打。5回に小窪の適時二塁打などで3点を加えると、6回には田中広の2号3ランが飛び出した。9回にはバティスタの1試合2発となる14号2ランでダメ押し。16安打13得点の猛攻だった。

 プロ初先発の2年目右腕山口は7回2死まで無安打投球。7回8奪三振1安打無失点でプロ初勝利を挙げた。31日の阪神戦(マツダ)は球団記録の更新に期待がかかる。(Full-Count編集部)