「KIRIN × KEIKYU ハイネケン電車」に乗ってきました!

©株式会社エキスプレス

今年もやってきました!「KIRIN × KEIKYU ハイネケン電車」!!

今回で4度目となる京浜急行×京急ストア×キリンビール横浜支社のタイアップ企画。例年と違い、ビール電車ではなくハイネケン電車での運行です。キリンビールの横浜工場では一番搾りだけでなく、ハイネケンも作られていることから今年はハイネケン電車での運行に決まりました。応募開始から昨年は6分、今年はなんと3分で完売してしまうほどの人気ぶり!

 

昼と夜に運行されるハイネケン電車は、京急大師線の京急川崎駅~小島新田駅間をそれぞれ2往復し、約2時間ハイネケンを飲みながら非日常の空間が味わえるイベント列車です。

 

私が乗ったのは昼のハイネケン電車。京急川崎駅のホームではけいきゅんがお出迎えしてくれました。例のごとく一緒に撮影!

 

京急川崎駅の駅長さんともハイネケン電車オリジナルヘッドマークを持って。

 

発車後は早速みんなで乾杯!!オシャレな音楽とキリンビール社員さんのトークにより車内はあっという間に賑やかに!

 

乗車中はハイネケンが飲み放題のほか、特製おつまみボックスやオリジナルおつまみまで貰えちゃうんです。

 

今回はお弁当ではなく「京急ストア特製おつまみボックス」。前年の品は煮物など和食の惣菜が多かったのですが、今年はハイネケンに合わせてパスタやジェノベーゼなど洋食のおつまみでした。

 

私のお気に入りは下の段の中央にある「厚焼き玉子とトマト、きゅうりのサラダ仕立て」。三浦半島で育った鶏の新鮮な卵を使って焼き上げた厚焼玉子を神奈川県産の野菜でサラダ風にアレンジした一品。柔らかい厚焼玉子が意外にもサラダによく合い美味しかったです。その他にも神奈川県で採れる食材が使用された、沿線愛溢れる料理が揃っていました。

 

そして、三崎「くろば亭」のまぐろを使用したオリジナルおつまみはまぐろジャーキーとくろば亭チップスです。濃い味付けなのでおつまみにぴったり。

 

車内はハイネケンの垂れ幕や広告で緑一色に!ラグビーのユニホームが可愛いですね。

 

乗客の皆さん、とてもいい笑顔です!!

 

今年も流しがドア前に設置されていましたよ。滅多にないレアな光景ですね。

 

1往復した後は京急川崎駅のホームでキリンビールの社員さんによるアコースティックギターやハーモニカの演奏とクイズ大会が行われ、盛り上がりは最高潮に!ほろ酔い気分になったところで2往復目も出発です。

 

私が参加したのは2回目ですが、昨年よりも更に盛り上がっていました。大人気イベントなので、来年も開催されるはず!是非皆さんもビール片手に最高のひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。一番搾り、ハイネケンときて、来年はなんだろう。。楽しみだなー!

 

鉄道チャンネルMC:柏原美紀