原田龍二“不倫報道”翌日のロケVTRで奇跡!「スタジオ爆笑し過ぎ(笑)」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

原田龍二 

(C)まいじつ

不倫スキャンダルの渦中にある俳優・原田龍二が、5月30日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にVTR出演。女性芸人の友近と、よりによって〝デート〟のようなロケを行ない、スタジオと視聴者を笑わせた。

原田をスキャンダルが襲ったのは29日。この日、『週刊文春』のWEB版『文春オンライン』は翌日発売号の予告に原田の不倫記事を配信し、原田が自身のファン、それも複数の女性と関係を持っていたことを報じた。

記事によると、原田はファンの女性を自らの車に乗せ、スポーツ施設付きの公園に停車させると車内で行為に及んだとのこと。また、地方ロケでも現地で別の女性ファンと関係を持っていたことや、〝カーセックス〟がわずか10分ほどの出来事だったという恥ずかしい内容も明らかにされている。

 

「不倫旅行にしか見えない」

同報道の翌日という不運なタイミングにより、この日の「ヒルナンデス!」では原田イジリが爆発。ロケVTRが流れると、ワイプ内の友近は早速、指を差して原田を注意するような仕草を見せた。

その後もスタジオは終始、浮ついた空気で、原田が何か発言するたびに笑いが起こる〝ボーナスタイム〟のような状態に。原田の一挙一動にツッコミや冷やかしが入る笑いの絶えないコーナーとなり、ネット上でも、

《不倫旅行にしか見えないw》
《だめだ笑えるwww》
《スタジオが爆笑し過ぎww》
《ある意味、最高のタイミングなのかもしれん》
《タイムリー過ぎやろ》
《ワイプだけで笑える》

などと大ウケだった。

また、この日の夕方には、原田が金曜MCを務める帯番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)の生放送で、月~木曜MCのふかわりょうから「あしたはここ、台風直撃のようです」「夕方ごろ上陸というウワサで、960原田パスカルという…」などと、こちらでも散々イジられてしまった。

こうした扱われ方を見るに、芸能生命を左右するスキャンダルではなく、ネタ扱いで終わる可能性もありそう…。つくづく、芸能人の生き死には〝紙一重〟なのかもしれない。