原田龍二的ケチケチデートをする俳優たち 告発されないように“細心の気遣い”が泣かせる

©TABLO

原田龍二の4WD不倫騒動は氷山の一角。ケチケチデートの芸能人エピソードを集めてみました。

人気アニメの主題歌も担当したイケボイスを活かして、舞台公演等でも活躍しているタレントAは、SNSを駆使して、新規顧客を開拓する名目でナンパをしたり、ファンとの不適切な交遊したりとお盛んです。

「舞台公演先に居住する女性ファンをSNSで釣るのが上手いんです。『関係者ばかりの飲食は息がつまりそう。地元ならではの面白い店があったら、教えてほしい。癒しの女神・舞美ちゃん(仮名)、僕のガイド同伴よろしくです。』などと言葉巧みに、一人暮らしの女性宅をラブホ代わりにする図々しさもあります」(舞台製作会社関係者)

関連記事:原田龍二の不倫発覚と田口淳之介の大麻所持で分かったこと 「芸能人は意外と金ない」という現実 | TABLO

冠番組やドラマ主演で知られるベテラン俳優Bもドライブデート派ですが、自分のクルマは使わないそうです。

「Bはプライベートで高級外車スポーツカーを複数台乗り回していますが、すべてスポンサーからの借り物です。ダンディなBがフェラーリで女性をナンパして、スポンサーにあてがったり、みんなでイチャイチャするのが好きなエロ男爵です。あまりにも露骨過ぎるので笑えます」(中古高級車販売業者)

告発されないように相手の気持ちに配慮している悪(ワル)がたくさんいる中、独りよがりだった原田龍二は稚拙だったのでしょうか。(文◎神田川涼香)