図書館だより

愛媛県伊方町 広報いかたふれあいいかた 2019年6月号

©株式会社VOTE FOR

◆6月図書館カレンダー

◆利用案内
開館日時:火曜日~日曜日午前9時30分~午後6時
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の時はその翌日も)・祝日・月末図書整理日・年末年始・蔵書点検日
予約受取と返却について:町見公民館・瀬戸町民センター・三崎公民館で図書と雑誌の返却ができます。

◆新着図書(一般書)
『ソローキンの見た桜』田中和彦/原作
《内容紹介》
日露戦争時代、愛媛県松山市に日本初のロシア兵捕虜収容所が設けられた。ロシア将校ソローキンと日本人看護婦ゆいは、複雑な思いを抱きながらも、次第に心を通わせていき…。

『ていん島の記』仁木英之/著
『同潤会代官山アパートメント』三上延/著
『白昼夢の森の少女』恒川光太郎/著
『ポルシェ太郎』羽田圭介/著
『カモフラージュ』松井玲奈/著
『探偵はぼっちじゃない』坪田侑也/著
『文豪ストレイドッグスBEAST』朝霧カフカ/著
『鹿の王水底の橋』上橋菜穂子/著
『アイヌ文化で読み解く「ゴールデンカムイ』中川裕/著
『知らなきゃ損する農家の年金・保険・退職金』林田雅夫/著
『養蜂大全』松本文男/著
『70歳のたしなみ』坂東眞理子/著
『ドライブイン探訪』橋本倫史/著
ほか

◆新着図書(児童書)
『自分ことわざじてん』さくらこ/著
《内容紹介》
「手つだいがこうかいにかわる」「かりてきたぞう」…。9歳の女の子が作ったオリジナルことわざを手描きのイラストとともに紹介。本物の国語辞典をつくっている日本語の専門家による全文解説付き。

『いないいないばあ!どうぶつ』さくらいひろし/しかけ、Taji/え
『ぺんぎんのぴむとぽむ』ディック・ブルーナ/ぶん・え
『げんこつやまのたぬきさん』長野ヒデ子/作・絵
『いないいないばあさん』佐々木マキ/作
『ちいさな魔女とくろい森』石井睦美/作、岡田千晶/絵
『ぼくはなきました』くすのきしげのり/さく、石井聖岳/え
『もったいないばあさんかわをゆく』真珠まりこ/作・絵
『おれんち、動物病院』山口理/作
『作り直し屋』廣嶋玲子/作
『徳治郎とボク』花形みつる/著
ほか

◇新しく購入した本は右記の図書館ホームページからもご覧いただけます。
【HP】http://www.town.ikata.ehime.jp/site/tosyokan

◆新着CD
『ベストアルバム』森進一
『STORY』HY
『青春のエキサイトメント』あいみょん
『FACEYOURSELF』BTS
『ボヘミアンラプソディ』クイーン
『東京五輪音頭-2020-』東京2020組織委員会ほか
※貸出中の資料は、図書館窓口・館内検索機・インターネットから予約ができます。

◆ピップスおはなし会会員募集中!
ピップスおはなし会では、読み聞かせボランティアを募集しています。おはなし会の見学も大歓迎です。興味のある方は、図書館まで
お問い合わせください。

~6月のおはなし会~
日時:8日(土)・22日(土)午後1時30分~
場所:図書館おはなしコーナー
対象:どなたでも参加できます