博多大吉、「好感度も給料も上がった」… 若手芸人に説いた“極意”とは?

©ジグノシステムジャパン株式会社

お笑いコンビ博多華丸・大吉の博多大吉がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの新番組「サッポロビール presents 博多大吉 愛のスコールアワー」。5月30日(木)の放送は、前週に引き続き、お笑いコンビ、マヂカルラブリーの野田クリスタルさん、村上さんが登場しました。

博多大吉

「もっと愛されたい!」という悩みを持つ方を呼び、大吉がその原因と答えを探るコーナー「モアラブアワー もっと愛されたい人相談所」。今回は野田さんの相談に答えました。

◆キャラの割に「無茶できない」

野田:漫才ではめちゃくちゃするキャラだと思われるんですが、実は人に迷惑をかけたくなくて、あまり無茶できないんですね。一番嫌なのが街ロケ。団体で歩いているし、知らない人に「声をかけて」と言われても、「向こうからしたら嫌でしょ!」と思っちゃうんです。

大吉:僕もロケに行きますけど、同じように「嫌だな」と思いますよ。突然大人数で押しかけて、カメラ回しながら「お話いいですか」と言われても、普通「ダメだよ」って言うよ(笑)。

野田:「神様の行列か!」みたいな。

大吉:若手のころは自分の意見を言えなかったけど、ある程度力をつけて、スタッフさんとコミュニケーションをとれるようになってからは、言うようにした。ロケ中、カメラマンは後ずさりしながら撮ってるでしょう。本当はアシスタントが背中を引っ張るんだけど、忙しいから、よく歩行者の人とぶつかるのよ。だから「後ろの人に気をつけてください」とか、ぶつかったら1回止めてちゃんと謝るとか……その気持ちが大事。俺たち、神様でもなんでもない。

野田:今はもう、ロケをしていて「わー! 芸能人だ!」という時代じゃない可能性もあるじゃないですか。それこそ、YouTuber的に見られることも。

大吉:いろんな人がいるよね。嫌がる人、逆にテレビに出たい人。でも、僕の場合「まわりの方に迷惑かけちゃダメですよ」ってやると、すごく好感度が上がった(笑)。上げたくて上げたんじゃないけど。だから野田も、仕事としてやらなきゃいけないときはあるけど、そういう気持ちを大切にして。それをやめた時点で終わるよ。

村上:それは僕も思います。

大吉:迷惑をかけないよう、自分ができることをやっていたら、必ずいい結果が出ます! 僕の場合は、好感度とともに給料も上がりました(笑)。

野田:そんなこともあるんだ!

大吉:マヂカルラブリーの魅力は、根が真面目なところなのよ。

村上:本当に……真面目で臆病な2人ですから。

大吉:でも、そういうピュアな方こそ売れてほしい。売れないといけないと思うよ。


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年6月7日(金) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


<番組概要>
番組名:サッポロビール presents 博多大吉 愛のスコールアワー
放送日時:毎週木曜 21:30~21:55
パーソナリティ:博多大吉
アシスタント:古賀涼子(TOKYO FMアナウンサー)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/hour/