高知東生さんがYouTuberデビュー 内容が真面目過ぎて再生回数が残念な事に 2016年大麻取締法違反で逮捕

©TABLO

3月12日に、麻薬取締法違反容疑で逮捕、起訴され6月5日に初公判が行われた電気グルーヴのピエール瀧被告に、元俳優の高知東生氏がエールを送っているのが話題になっています。

2016年6月に大麻取締法違反容疑で逮捕され有罪判決を高知氏が6日、TBS・CBC系「ゴゴスマ~GoGo Smile」に出演し、「1日も早く彼の芝居を見たいし、見せるべきだ」と訴えました。

「ピエール瀧には、大手プロダクションから復活の誘いの話も来ているそうです。そんな中で、高知氏のやってることはピエール瀧への便乗商法ではないかと一部では噂されています。高知氏はYouTubeをがんばっていらっしゃるようですが、アクセスが素人並みで『高知アウト!』。依存症の恐ろしさを伝える社会的な意義があるはずなのに、残念です」(週刊誌記者)

そんな高知氏のYouTube番組がこちらです。

「たかりこチャンネル」より

モテる高知氏の強みをもっと活かすべきだとの意見も出ています。

「高知氏の前妻は、人気美人女優・高島礼子。というのは、周知ですが、その前の妻は一世風靡した セクシー女優・あいだもも。キムタクも大ファンだったことが知られています。インターネットを活用して、美女を射止める手法を発信したり、恋愛相談をしたりするのも人気が出るのではないでしょうか。元祖カリスマセクシー俳優・加藤鷹や、高知と同時期に芸名騒動で有名になった新加勢大周こと坂本一生も、恋愛相談の電話サービスに参入しています」(スポーツ紙記者)

強みを発信していくのも、更生の道の一つかもしれません。(文◎鎚鋸多漏)