札幌女児死亡で緊急会議開催へ

政府、再発防止を議論

©一般社団法人共同通信社

 政府は7日、札幌市の2歳女児が衰弱死し、母親と交際相手の男が逮捕された事件を受け、児童虐待防止対策に関する緊急局長会議を同日夕に首相官邸で開くと発表した。

 杉田和博官房副長官と厚生労働、法務、警察など関係府省庁の局長らが出席。事件の事実関係について情報を共有し、関係機関の対応に不備がなかったかどうかや再発防止策について議論する。