ジャンル分けにうんざり!ちゃんみな流の音楽スタイル

©株式会社radiko

ちゃんみな

現在20歳。自身を「自由系アーティスト、見た目はギャル」と語る通り、この日は金髪にフードを被りながら、サングラスをかけた状態で喋っているというちゃんみな。初めてのレギュラー番組に初回から“素”が出まくりの30分!

“未成年”って言葉にゾクッとする

ちゃんみながデビューしたのは17歳。初めて出したアルバムのタイトルは「未成年」。この言葉は、番組のタイトルにも繋がっています。

ちゃんみな: 「未成年、立ち入り禁止」って言葉に私、ゾクってくるんです。「いやだ〜、私、立ち入り禁止だって〜、ここ、キニナル〜!」って。好奇心旺盛で、若いっていいな。縛りっていいなって思う。ルールがある中で、どうにか自分らしさを尖らせていくのかを探していくのが好きで。だから、“未成年”って言葉が好きなんです。“未成年”って“Forever Young” って言葉じゃん!って。私今20歳なんですが、ずっと若いままで楽しんでいきたいなと思って、このタイトルにさせていただきました。

ジャンル分けにうんざり。大事にしているのは 「多様性」

初回ということで、自己紹介がてら、影響を受けたアーティストを話すちゃんみな。その中で“ちゃんみなイズム”のルーツがわかるようなエピソードが!

ちゃんみな:初回って、すっごい久々な感覚。昔から入学式とか大好きだったんですよね。韓国のハーフということもあって、昔から「どこの国の人なの?」って聞かれて。例えばオリンピックとかで、日本と韓国が戦っていたとしたら「どっち応援するの〜?」って、そういうのがすっごく嫌で。ママもパパもどっちも好きだし〜ってことで。

私は”多様性”みたいのを小さい頃から大事にしていたんですけど、最近ヒップホップのジャンルで活動していくうちに、ヒップホップの人からは「お前、ポップスじゃん?」とか、ロックの人には「ちゃんみなって、どっちかっていうとロックじゃ〜ん?」とか言ってもらったり、ポップスの人には「あの子はまあ、ヒップホップだよね。」とか言われたり。そういうジャンル分けにうんざりしちゃって、そういう時に(オープニングでOAした「I'M A POP」)書いた曲なんです。

きっかけは、BIG BANG!

小さいころはピアノとバレエを習っていたちゃんみな。あることがきっかけでヒップホップの世界へと足を踏み入れて行きます。

ちゃんみな: お母さんがバレリーナなんです、お父さんは普通の職業。お母さんの影響もあって、昔からバレエをやっていて。ある日、テレビでキラキラした人が歌っていたのを見て、ママに「歌手になっていい?」って質問したら、ママがすごくテンションが上がって、「え!この子歌手になりたいんだって!アリじゃんアリじゃん!」ってピアノをさせてくれたんです。私、「・・・え?なんでピアノなんだよ!ちくしょー!」って思って。「歌いたかったのにピアノかよ!」「遠回りなことすんじゃん!」って。

――そんなちゃんみな。いじめを経験した時、引きこもりがちだった部屋で見ていた動画サイトで出会ったのが「BIG BANG」。これまで、ピアノ・バレエ、クラシックしか聴いてこなかった人生の中に飛び込んできたのが、BIG BANGの音楽でした。

ちゃんみな:BIG BANGの「HARU HARU」ってPVをみて、喧嘩しているのに歌詞は愛の言葉であふれているし、「なにこの曲―――!!!」ってそっからのめりこんじゃって。私のバレエの教室が金曜日の5時からだったんですけど、金曜日の7時からヒップホップクラスをやっていたんです。ある日、着替えが遅くなっちゃって、帰る時にそのヒップホップクラスを見て「・・・え?なにこれ?かっこいい!!」ってなって。ママにソッコー「あっちのクラス受けたい!」って言って。ヒップホップを好きになった始まりでした。

K-POPって言われているくらいだから、ポップスなんですけど、そこに率先的にヒップホップをうまく取り入れた一番最初がBIGBANGだったんじゃないかな?こんなにあたりがよく、うまくヒットして、アイドルが歌うにしてはリアルな歌詞だったりとか、刺さるものがたくさんあったんです。カリスマ性だったり、パフォーマンス能力だったり、そういうところではすごく影響を受けました。勇気やビジョンを見せてくれたのがBIG BANG。今でもすごいと思っています。

――さらに「顔すげー可愛いのに、自分で可愛いことに気づいてないのが本当に好きなんですよ。」と言うのは、AVRIL LAVIGNE。かわい子ぶらない。リアルな歌詞を歌う。本当にロック。そんなところに影響をうけたとか。

「初めて喋ったから緊張した」と言う、ちゃんみな初のレギュラー放送。初回は「当たり障りみたいな話」だったとのことで、今後どんどん掘り下げていくと気合が入っていました。

Forever Young

放送局:InterFM

放送日時:毎週月曜 23時00分~23時30分

出演者:DJ: ちゃんみな

番組ホームページ

メール: chanmina@interfm.jp
ハッシュタグ: #chanmina897

この番組をラジコで聴く

※放送情報は変更となる場合があります。