岐阜県産業技術総合センターが開所

©岐阜県

 岐阜県では、地域産業における技術力向上等のため、工業系試験研究機関の再編・集約による企業支援機能の強化を進め、県内に分散していた5つの研究機関(工業技術研究所[関市]、産業技術センター[笠松町及び美濃市]、情報技術研究所[各務原市])を集約して、岐阜県産業技術総合センターを開設しました。

 同センターは、当県の繊維、紙、刃物をはじめとする特色ある地場産業から航空機などの成長産業まで、幅広い分野に対応する『モノづくり技術』に関する総合的な研究開発・技術支援の拠点となるものです。

 今回の整備により、各分野の研究員が連携し、高度化・複雑化する企業ニーズにワンストップで対応する総合的な技術支援体制が確立されることになります。

 

 開所記念式典及び内覧会を、6月5日~6日に開催しました。

[施設の特徴]

 ○ 様々な技術相談にワンストップ対応

    ワンストップ相談窓口 専用電話 0575-29-7151

 

 ○ 企業の身近な研究室としての利活用が可能

 ○ モノづくり産業の「知」・「技術」・「人」を集積

【所在地】岐阜県関市小瀬1288番地

【連絡先】電話 0575-22-0147(代表)

【H P】http://www.gitec.rd.pref.gifu.lg.jp

外観(技術開発本部棟)
外観(実験棟A)
テープカットの様子
内覧会の様子1
内覧会の様子2
内覧会の様子3