「ママチャリでイクメンの俺様!」水嶋ヒロ‟うぬぼれ“ブログに呆れ声

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

水嶋ヒロ 

(C)まいじつ 

俳優で起業家の水嶋ヒロが6月3日、自身のオフィシャルブログを更新。毎朝〝ママチャリ〟で娘の保育園に送迎していることを明かし、ママチャリにまたがって「恥ずかしかった」と自撮りを公開したのだが、あまりにも露骨な〝称賛待ち〟の態度に、ネット上では「ママチャリな自分大好きやんか」「『ママチャリだけど俺が乗るとかっこいいだろ?』感が草」などと、ツッコミの声が相次いでいる。

この日、水嶋は《大体朝一に打ち合わせを詰めるケースが多いんだけど 娘をチャリに乗せるまで時間がかかっちゃうと 仕事開始ギリギリになっちゃうからヒヤヒヤするんだよね》と、〝イクメン〟アピールしながら苦労を吐露。ある日、送迎を終えたときには既にミーティング開始時間が迫っていたといい、仕事場にそのままママチャリで向かったというエピソードも明かした。

しかも、その日行われたミーティングは〝初顔合わせ〟の人ばかりだったため、みんな気を使って打ち合わせ場所の建物前で待っていてくれたという。水嶋は《大概はじめましての人は実像と違うイメージで身構えてるケースが多いからさ なんか余計に恥ずかしかった》と当時の心境を明かし、最後に《チャリ男 がんばってるよ》としめた。

この文章とともに、ブログではママチャリに乗る自身の写真を計7枚も載せている。それらはエレベーター内の小さな鏡に映る自分を写したものだ。

 

俺って水嶋ヒロなのにママチャリ乗ってる庶民派

これにファンからは、

《素敵なパパさんですね》
《チャリで打ち合わせ場所に向かうなんて、めちゃめちゃ好感度高くていいと思う!》
《素敵ですよ 男前は何に乗っていようが男前》

などと称賛のコメントが相次いだ。しかしネット掲示板では、〝恥ずかしい〟と語りながらも〝自撮り〟を繰り返しているシュールな水嶋に、ツッコミの声が続出。

《その恥ずかしいママチャリ姿をわざわざ鏡越しで見せてくれる。気に入ってるんだね。ママチャリの俺》
《ママチャリに乗ってきちゃうイケメンだけど庶民的なところもあるオレ!って言いたいのかな?》
《ママチャリでイクメンの俺様!》
《水嶋ヒロなのにママチャリに乗っちゃう俺を見て!!!って感じが凄まじい》
《ごめん、これマジ痛いわ。この自撮りないわ》

など、ファン以外は飽きれかえっているようだ。

とにもかくにもママチャリに乗る際は、くれぐれも交通事故に遭わないよう気を付けてほしいものだ。