まちだ交遊録│スノードームコレクター・伊達ヒデユキさん 1

©株式会社ライトアップ

今回は町田さんのディープでドープな交友関係を探るまちだ交遊録のコーナー!登場するのはスノードームコレクターであり、自身でオリジナルスノードームを制作する伊達ヒデユキさん!

好きが講じて、オリジナルまで…スノードームマスター・伊達ヒデユキさん

この顔にもしかして見覚えがある人もいるのではないだろうか?というのも、今回ご紹介する伊達ヒデユキさん、ごくごく最近にあの「マツコの知らない世界」に案内人として出演されたのだ。なにを案内したかというと、もちろんスノードームの世界である!
この伊達さん、実は以前から町田さんに猛プッシュされていて、それでめでたく今回取材させていただくことになったのであった。
………それにしても町田さんの周りにはスゴイ人が集まるんだなぁ。もはやもう驚かない………

さて、町田さんとの関係も気になるところではあるが、まずはめくるめくスノードームの世界を体験してもらいたいので、今回は写真を中心に美しいスノードームをご覧にいれようと思う。それでは、ゴル横の知らない、スノードームの世界、スタート!

ドームの中の不思議な世界・スノードームコレクション

スノーと名前が付くくらいなので、どうしても冬のイメージが強いスノードーム。まあ、そのとおりでやはりクリスマスなんかのモチーフが多いらしいが、その他に多いものとしてはご当地お土産物、そしてキャラクターもの、などなのだそう。

観光地

ご覧のようにズラリと並んだご当地スノードームの数々。京都の神社仏閣に、各地のお城、そして富士山などなど。観光地ご自慢のランドマークやモニュメントがドームの中に閉じ込められている。ぶっちゃけドームの中の世界は自由だから、なんでもスノードームになるんだよなぁ(笑)
そして、こうした風潮はなにも日本に限ったことではなく、世界中でも同じようだ。

「これなんか、ジャマイカのスノードーム。絶対雪なんか降らないのにね(笑)」
と言って見せてくれたスノードームがこちら。現地の人が太鼓を叩いているヤツがそうだが、よく見ればハワイのスノードームもある。

キャラクター

続いてキャラクターもの。まずはキャラクターの王道であるミッキーが登場。続いてオズの魔法使いも。オブジェであるスノードームはキャラクターものとの相性は抜群といったところか。

ナイトメアー・ビフォア・クリスマスに至ってはこんなに大掛かり!もはやスノードームの粋を超えているような気がする。。。

こちらはなんとトランプ大統領!…これはキャラものと言っていいのかな?

スノードームを抜きにしても伊達さんが好きだというゴジラ。じゃあ、ゴジラとスノードームの合わせ技なんてたまらないだろうな…。

シザーハンズに13日の金曜日のジェイソン………映画もののキャラクターもけっこう豊富にあったりするようだ。ちなみに、ジェイソンがチェーンソーを武器にしているというイメージが世の中にはあるらしいが、それは誤りだそうだ。チェーンソーは一度も使っていない。

ノベルティ

お次は企業やブランドのノベルティ編。こちらは超ハイブランドのシャネルのスノードーム!!!シャネルでもこんなものを出すんだなぁ…とビックリ!ていうかコレ、メル◯リで売ったらかなりいい値が付きそうな予感…(゚A゚;)ゴクリ

こちらも超有名ブランドであるナイキのスノードーム。写真だとわかりにくいが、雪の代わりにナイキの象徴であるスウッシュが舞うのだ!…もはやそれスノードームじゃなくない?と思ったアナタ、実はそういうスノードームもけっこうあるんだって!

他にもコカ・コーラにスパムにプジョーなんかもある。個人的にはスパムのいさぎよさが大好きだwww華やかで、かつドームの中は比較的自由なスノードームは、企業のブランディングと相性がいいのかもしれないね。
他にもたくさんあるんだが(なにせ全体で3,000とか…)、紹介しきれるわけもないので、このあたりでやめておこうと思う(;´∀`)

---------------------------------------------------------------------
ポン:はぁ~やっぱりこういうミニチュアってわくわくするわぁ…(*´ω`*)

IT:スノードームってサンタさんとか雪だるまってイメージだけど、いろいろあるもんなんスねぇ…。

町田:これなんかスゴイよ!お金が舞ってるwww

IT:ホントだwなんか、あの成金風刺画の人みたいだwww

ポン:「どうだ?明るくなったろう」って100円札燃やしてるおっさんか!w

とりあえずはスノードームのめくるめく世界を体験できたのではないだろうか?
次回はいよいよこのコレクションを集めた張本人、伊達ヒデユキさんに迫るインタビューをご紹介するので、お楽しみに!