実車エンジン音を収録! トヨタ86 GRが「トミカ4D」シリーズ第2弾で登場

©株式会社MOTA

トミカ4Dシリーズ第2弾発売 トヨタ 86 GR

音と振動が楽しめる「トミカ4Dシリーズ」第2弾が登場

タカラトミーから、通常のトミカに音と振動が加わった“エンジンを体感する”「トミカ4D(フォーディー)」シリーズの第2弾が2019年6月22日に発売される。価格は各1600円(税抜き)。

第2弾のラインナップ

トミカ4Dシリーズ第2弾発売 トヨタ 86 GR
トミカ4Dシリーズ第2弾発売 トヨタ86 GR TOYOTA GAZOO Racing Colir ver.
トミカ4Dシリーズ第2弾発売 日産GT-R 覆面パトロールカー

トミカ4D(フォーディー)シリーズの第2弾は、スポーツカータイプの「トヨタ 86 GR」と「トヨタ 86 GR(TOYOTA GAZOO Racing Color ver.)」に加え、はたらくクルマとして「日産 GT-R 覆面パトロールカー」の全3種がラインナップ。

なお「トヨタ 86 GR」の2種については、メーカー協力のもと新たに実車のエンジン音を実際に収録している。

トミカ4Dについて

「トミカ4D」はトミカに音と振動を加え、車のエンジンを表現することにより、これまでにない全く新しいミニカー遊びを可能にした商品である。

大きさも形も今までのトミカと同じだが、トミカのサスペンション機能を活かし、車体を上から押し込むことで、まるで本当にエンジンがかかったようなリアルなエンジン音と、アイドリング振動を体感でき、さらに手ころがしで走行させると、リアルな走行音が鳴り、走行音に合わせて振動も変わるのだ。

スポーツカータイプに内蔵している音は自動車メーカー全面協力のもと、実車のエンジン音を実際に収録したもので、臨場感のあるサウンドを楽しむことができる。

遊び方

「トミカ4D(フォーディー)“エンジン体感”イベント」実施決定!
「トミカ4D(フォーディー)“エンジン体感”イベント」実施決定! アイドリング振動を体感できる
「トミカ4D(フォーディー)“エンジン体感”イベント」実施決定! 手ころがしで走行させるとリアルな走行音が鳴り、走行音に合わせて振動が変わる

■1:車体を上から押し込むことでエンジンが始動(エンジン始動後、長押しすることでエンジンを切ることができる)

■2:アイドリング振動を体感できる

■3:手ころがしで走行させるとリアルな走行音が鳴り、走行音に合わせて振動が変わる

商品概要

■商品名:トミカ4D「トヨタ 86GR」、「トヨタ 86GR TOYOTA GAZOO Racing Color ver.」、「日産 GT-R 覆面パトロールカー」

■希望小売価格:各1600円(税抜き)

■発売日:2019年6月22日

■対象年齢:3歳~

■使用電池:ボタン電池 LR-44×2個 ※テスト用電池×2個付き

■取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」など

これまでのラインナップ

「トミカ4D(フォーディー)“エンジン体感”イベント」実施決定! 車体を上から押し込むことでエンジンが始動(※エンジン始動後、長押しすることでエンジンを切ることができる)
「トミカ4D(フォーディー)“エンジン体感”イベント」実施決定!
「トミカ4D(フォーディー)“エンジン体感”イベント」実施決定!
「トミカ4D(フォーディー)“エンジン体感”イベント」実施決定!

「トミカ4D」シリーズ第1弾はスポーツカータイプ4種(2種、各2色展開)とはたらくクルマ2種の計6種をラインナップしている。

スポーツカータイプには商品に合わせた実車のエンジン音、はたらくクルマにはサイレン音やアナウンスボイス、エンジン音を収録している。

スポーツカー

■1:日産 GT-R バイブラントレッド

■2:日産 GT-R メテオフレークブラックパール

■3:ホンダ NSX ヌーベルブルー・パール

■4:ホンダ NSX カジノホワイト・パール

はたらくクルマ

■1:トヨタ クラウン パトロールカー

■2:トヨタ ハイメディック救急車