大阪府警の「ださすぎ」動画話題

異例の200万回超再生

©一般社団法人共同通信社

G20大阪サミットでの交通規制を知らせようと、大阪府警が作成した動画の一場面

 28、29日の20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)での交通規制を知らせようと、大阪府警が作成した動画が「ださすぎ」「癖になる」と話題を呼び、インターネット上の再生回数が10日までに計200万回を超えた。府警の動画としては異例の再生数で、幹部も「こんなに爆発的に増えるとは」とびっくり。期間中の交通量抑制への効果を期待している。

 動画は白バイ隊の映像で始まる。だが突然軽快な音楽と優しい女性の声に変わり、交通安全の妖精「ダイヤちゃん」が目をぱちぱちさせながら、交通規制などへの協力を呼び掛ける。手作り感あふれる動画で、繰り返されるメロディーが耳に残る。