「女子高生が選ぶお父さんにしたい芸能人」木村拓哉や西島秀俊を抑え1位に輝いたのは…

©株式会社ドットレンド

高校生向けマーケティング・リサーチを行っている株式会社アイ・エヌ・ジーが令和最初の父の日を目前に、渋谷に訪れた女子高校生130名を対象に「お父さんに関するアンケート調査」を実施した。

「渋谷の女子高生がお父さんにしたい芸能人」調査では、昨年「おっさんずラブ」等で大ブレイクを果たした田中圭が1位に輝いた。「かっこよくて、優しそう」と女子高生にも人気が高まったようだ。

2位には西島秀俊、3位には木村拓哉が続いた。木村拓哉(46歳)は、娘のKokiが芸能界デビューしたことから、お父さんとしての印象が高まった模様だ。

TOP10は下記の通り。

渋谷の女子高生が選ぶお父さんにしたい芸能人TOP10

1位:田中圭  ・・・7.7% 

2位:西島秀俊  ・・・5.4%

3位:木村拓哉  ・・・3.8%

3位:小栗旬  ・・・3.8%

3位:ムロツヨシ  ・・3.8%

6位:内村光良  ・・3.1%

6位:菅田将暉  ・・3.1%

6位:藤本敏史(FUJIWARA)  ・・3.1%

6位:賀来賢人  ・・3.1%

10位:反町隆史  ・・2.3%

10位:向井理  ・・2.3%

「お父さんを何と呼んでいる?」との質問では、意外にも「パパ」が75.4%で大多数を占めた。少数派には下の名前で呼ぶといった今時の友達親子(友達関係のような家庭)やダディーやパピーといった洋風な呼び方もランキングに挙がった。

「お父さんのことはどう思う?」との質問では「好き」が83.8%と大多数を占めた。2000年に同調査を実施した際は「好き」が37.0%だったことと比較すると、現代の女子高生と父親の関係は以前に比べ非常に良好関係にあることが窺える。要因としては近年LINEが普及し、お父さんや家族とのコミュニケーションがとりやすくなったことなどが挙げられるだろう。

また、「お父さんに似た人と結婚したいと思う?」との質問では「思わない」が過半数を超える結果に。「お父さんに点数を付けるとすると100点満点中何点?」との質問では「50点」が14.6%で最も多く、次いで「100点」が13.1%という結果で、父親への評価にばらつきが見られた。