大文字

福岡県大野城市 広報大野城令和元年6月1日号

©株式会社VOTE FOR

新元号の発表から間もなく新紙幣のデザインが発表されました。人物が一新されたことはもちろんですが、紙幣中央の金額表示が漢字から算用数字に変わったことが新しく感じました。これは外国人が使うことに配慮したもので、世界的な流れに沿って見やすく大きな表示にしたとのことです。

新紙幣を手にするのはまだ先ですが、来年には東京2020オリンピック・パラリンピック(以下「東京2020大会」)が開催され、たくさんの外国人の来日が予想されます。この大文字執筆中に観戦チケットの抽選申込受付が開始になりました。日本で観戦できる貴重な機会なので、私も申し込んでみました。抽選結果の発表を楽しみに待ちたいと思います。

本紙でも5月1日号より「東京2020大会に詳しくなろう!」という連載が始まりました。知っておきたい基礎知識や雑学などを毎月1日号に掲載する予定です。東京2020大会観戦がより楽しめるよう、ぜひ参考にしてください。(K)