辻希美、次男のハーフバースデーの投稿に「ブログのためのケーキ?」の声

©メディアシンク株式会社

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

タレントの辻希美(31)がブログで披露した次男のハーフバースデーのケーキがネット上で話題になっている。

辻は8日にブログを更新し、「ハーフバースデー」というタイトルのアップ。この日第4子が生後6ヶ月を迎えたが、「幸空しゃんハーフバースデーという事で まだ食べられないけど…まだ食べられないけど…ワンワンのハーフバースデーケーキを作ってみました」と、NHKの教養番組『いないいないばあっ!』の人気キャラクター「ワンワン」の顔の形のケーキを作ったことを明かした。

また、夫で俳優の杉浦太陽(38)も同日にブログを更新し、「コアしゃんハーフバースデーおめでとう」と祝福。ケーキについて「ノンさん、母の愛が炸裂です」とコメントし、第4子について「半年かぁ、、、早く感じるなぁ これからも成長も楽しみっ コアしゃんが、すくすく育っていく姿を…その一瞬、一瞬を大事に感じていこう~~」とつづっていた。

しかし、このエントリーについてネットからは、「本当に自己満!ブログのためのケーキとしか思えない」「6か月でも食べられるケーキ作れば?そういうのはSNS映えしないからブログに載せられないんだろうけど」「家族だけでお祝いして下さい。この期に及んで『すごい』って言われたいの?」といった声が噴出してしまっていた。

いつか写真を見返したときにいい思い出になるとはいえ、ハーフバースデーには離乳食を使ってケーキを作るという親も少なくないため、疑問の声が集まってしまったようだ。