向井理:桜田通と「わた定」“種田兄弟ツーショット”に反響 「お二人とも顔が小さい!!」

©株式会社MANTAN

向井理さん(右)と桜田通さんのツーショット写真

 俳優の向井理さんが、吉高由里子さん主演の連続ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系、火曜午後10時)で共演している桜田通さんのオフィシャルブログとインスタグラムに登場。ツーショットを披露した。

 ドラマに主人公・東山結衣(吉高さん)の元婚約者・種田晃太郎役で出演している向井さん。劇中で桜田さんは種田の弟・柊を演じていて、今回の“種田兄弟ツーショット”に対してファンからは、「かっこいい」「大好きな2人」「この写真すっごくすてき」「カッコいい爆イケ」「本当に兄弟みたい」「お二人ともお顔が小さい!!」などの声が上がっていた。

 「わたし、定時で帰ります。」は、朱野帰子(あけの・かえるこ)さんの同名のシリーズ小説(新潮社)が原作。吉高さん演じる「残業ゼロ、定時で帰る」がモットーのヒロイン・東山結衣が、ウェブ制作会社「ネットヒーローズ」を舞台に、くせ者の“モンスター社員”が抱えるさまざまなトラブルを解決していく姿を描く。次週6月18日に最終回を迎える。