国民健康保険のお知らせ(1)

大阪府守口市 広報もりぐち令和元年6月号 No.1473

©株式会社VOTE FOR

◆国民健康保険料が決定しました
平成31年度の国民健康保険料納入通知書を6月中旬ごろに被保険者の各世帯に郵送します。
今年度の保険料率および保険料の計算方法は、下記に記載していますが、国民健康保険料は基礎賦課分(医療分)、後期高齢者支援金等賦課分(後期分)、介護納付金賦課分(介護分)(40歳以上65歳未満の人のみ)に区分されます。医療分と後期分については、世帯の所得金額に応じてかかる「所得割額」、世帯の被保険者数に応じてかかる「均等割額」、1世帯ごとにかかる「平等割額」の合計額が、介護分については、「所得割額」と「均等割額」の合計額が保険料となります。原則として、6月から翌年3月までの10回に分けて納付してください。

なお、災害などに遭われたことや、前年に比べて今年の収入が大きく減少する見込みであることなど、保険料の納付が困難となる特別な事情がある場合は保険課への申請により保険料が減免される場合があります。詳しくは保険課まで問い合わせください。

【保険料の計算(例)】
設定条件:
(1)国保加入人数4人(うち2人は40歳〜64歳)
(2)平成30年中の国保世帯全員の所得金額240万円

平成31年度守口市国民健康保険保険料率:

ステップ(1):医療保険分、後期高齢者支援金分、介護保険分のおのおのの年間保険料を計算します。
▼医療保険分保険料
【所得割】
(平成30年中所得金額2,400,000円 - 基礎控除330,000円) × 料率8.57/100 = 177,399円...(ア)

【被保険者均等割】
1人当たり均等割額29,713円 × 4人 = 118,852円...(イ)

【世帯別平等割】
世帯単位で賦課される保険料額 31,799円...(ウ)

医療保険分の年間保険料
(ア)177,399円 +(イ)118,852円 +(ウ)31,799円 = 328,050円...(エ)

▼後期高齢者支援金分保険料
【所得割】
(平成30年中所得金額2,400,000円 - 基礎控除330,000円) × 料率2.69/100 = 55,683円...(オ)

【被保険者均等割】
1人当たり均等割額9,249円 × 4人 = 36,996円...(カ)

【世帯別平等割】
世帯単位で賦課される保険料額 9,898円...(キ)

後期高齢者支援金分の年間保険料
(オ)55,683円 +(カ)36,996円 +(キ)9,898円 = 102,577円...(ク)

▼介護保険分保険料
【所得割】
(平成30年中所得金額2,400,000円 - 基礎控除330,000円) × 料率2.58/100 = 53,406円...(ケ)

【被保険者均等割】
1人当たり均等割額19,134円 × 40歳〜74歳の人数2人 = 38,268円…(コ)

介護保険分の年間保険料
(ケ)53,406円 +(コ)38,268円 = 91,674円...(サ)

ステップ(2):医療保険分、後期高齢者支援金分、介護保険分の保険料を合算し、世帯の年間国民健康保険料を計算します。

▼年間国民健康保険料
医療保険分(エ)328,050円 + 後期高齢者支援金分(ク)102,577円+介護保険分(サ)91,674円 = 年間国民健康保険料522,301円

ステップ(3):実際に6月から来年3月までの各月の保険料を計算します。

▼各月の国民健康保険料
【6月分】52,231円
【7月分~3月分】52,230円

問合せ:
・保険料の金額や計算方法
保険課
【電話】06-6992-1545

・保険料の納付の相談
保険収納課
【電話】06-6992-1537