(和歌山)和歌山市大谷で卑わいな声かけ 6月11日夕方

©日本不審者情報センター合同会社

和歌山県警によると、11日午後5時10分ごろ、和歌山市大谷の住宅地で女子小学生への卑わいな声かけが発生しました。(実行者の特徴:男性、50歳位、黒色キャップ帽、白色軽自動車)

■実行者の言動や状況
・遊んでいた女児らに声をかけた。
・「あっちで子どもたちが遊んでいる」
・「赤ちゃんがいるから一緒に行こう」

■現場付近の施設
・楠見小学校、楠見西小学校、楠見東小学校、楠見中学校、和歌山北高校