伊原六花:登美丘高校ダンス部の元キャプテン シンプルワンピで爽やかに夏コーデ

©株式会社MANTAN

主演映画「明治東亰恋伽」の完成披露イベントに登場した伊原六花さん

 大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンとして話題となった、女優の伊原六花(いはら・りっか)さんが6月6日、東京都内で行われた主演映画「明治東亰恋伽」(21日公開、副島宏司監督)の完成披露イベントに、共演者らと出席した。伊原さんは、シンプルな半袖でスカイブルーのミモレ丈ワンピース姿で爽やかな印象。足元に、光沢のある青いストラップサンダルを合わせた夏のコーディネートだった。

 この日は、男性10人組ユニット「BOYS AND MEN」(ボイメン)の小林豊さん、岩永徹也さん、宮崎秋人さん、松島庄汰さん、とまんさん、山崎大輝さん、高橋真佳把さん、副島監督が出席。伊原さんの20歳の誕生日サプライズで、欠席予定だった久保田悠来さんも登場した。

 「明治東亰恋伽」は、ごく普通の女子高生・綾月芽衣(あやづき・めい)が、明治時代にタイムスリップし、森鴎外、泉鏡花、藤田五郎といった歴史上の人物たちと出会い、恋に落ちる……というストーリー。4月にドラマシリーズが放送、配信された。