海外ドラマ『ロシアン・ドール』:シーズン2更新決定

© 株式会社AXNジャパン

ネットフリックスで配信される話題のコメディドラマ『ロシアン・ドール: 謎のタイムループ』(Russian Doll)は新シーズンの制作が決定しました。何度も繰り返し生死を体験する、30代女性のストーリーはどのような展開を見せるのでしょうか。

『ロシアン・ドール: 謎のタイムループ』

ニューヨークに住むプログラマーで、シニカルな女性ナディア(ナターシャ・リオン/Natasha Lyonne)が、36歳の誕生日を迎えた日に亡くなりました。

しかしすぐに生き返ったかと思うとまた亡くなり、何度も新たな同じ日を繰り返すことに。何とか死なずに過ごそうと画策しつつ、この状況から脱しようと奮闘するドラマです。

新たなシーズンの制作については、ナターシャがツイッターでシェアしています。

またこのドラマで主演、クリエイター、製作総指揮を兼任するナターシャは、同じネットフリックスで配信されるドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』(Orange Is the New Black)にニッキー・ニコルス役で出演してきました。

CNNによるとナターシャが出演している2作品について、『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』最終シーズンが7月26日より配信される前に、『ロシアンドール』の更新が発表されるかたちとなりました。

シーズン1の出演はナターシャ・リオンのほか、グレタ・リー(Greta Lee)、ユル・ヴァスケス(Yul Vazquez)、チャーリー・バーネット(Charlie Barnett)などです。

『ロシアンドール』シーズン2の配信日などは、まだ公表されていません。