香港議会、厳重警備続く

負傷者79人に、2人重傷

©一般社団法人共同通信社

立法会前で警備する警官隊=13日、香港(共同)

 【香港共同】香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の撤回を求めるデモ隊と警官隊との激しい衝突から一夜明けた13日、香港立法会(議会)周辺では厳重な警備態勢が維持された。香港政府によると、12日の衝突での負傷者は79人に上り、うち2人が重傷となった。

 地元メディアによると、立法会に隣接する政府本部庁舎は14日まで閉鎖されることが決まった。市民や民主派らの反発は強く、再び衝突が起きる可能性もある。

 立法会周辺は13日、武装した多数の警官が警戒を続ける一方、折れた傘やヘルメット、れんがなど大量のごみが散乱していた。