狙うはタピオカドリンクに続く大ヒット!奈良ならではの新食感ドリンクが登場

©奈良テレビ放送株式会社

大人気のタピオカドリンクに続け!奈良ならではの新食感ドリンクを紹介します。その名も「葛もちサイダー」を、奈良テレビ放送・井本アナウンサーがリポートしてくれました!

葛専門の老舗が考案!新食感ドリンク

暑い夏をオシャレに乗り切るドリンクがあるということで、井本アナウンサーがやってきたのは天極堂の奈良本店。

天極堂は、1870年に創業した葛専門の老舗。吉野本葛のくず粉や、昔ながらの葛きりはもちろん、店内には美味しそうな和菓子もたくさん並びます。

井本アナウンサー
「こういった伝統的な商品も良いんですけど、気軽にいただける商品があると聞きました!」

井上天極堂 葛ソムリエ
川本 あづみ さん
「はい、6月8日から"葛もちサイダー"という商品が新発売になりました!」

葛もちサイダー(カムカム味)500円

色鮮やかで、半透明の葛が爽やかさを引き立てます。早速いただいてみることに。

井本アナウンサー
「サイダーももちろん美味しいんですけど、葛もちがぷるぷるで新食感!」

葛もちは、やわらかくしすぎると頼りない食感に、硬すぎると喉を詰まらせる危険もあります。そこで、葛もちにシロップを入れて形をくずし、適度な硬さと弾力を残して安全に飲めるようにしたそうです。

奈良の伝統産業である吉野本葛を知らない方たちが多いので、女子高生や若い世代の方にも気軽に葛を食べていただきたいという思い、そして、若い世代に大人気の「タピオカドリンク」から開発のヒントを得たんだとか。

井上天極堂 葛ソムリエ
川本 あづみ さん
「葛もちもタピオカも同じデンプンなので葛でも作ることができるのではないかと思い、試行錯誤しました。」

外で飲むと、木々の緑にサイダーのかわいいピンク色が重なり、まさに写真映え!

テイクアウト商品、ということで…?

「葛もちサイダー」はテイクアウト商品のため、ゆうドキッ!のスタジオに持って帰って水曜日MCの2人にも飲んでもらう事にした井本アナウンサー。

ということで、伊藤アナウンサーは「レモン」味、名倉アナウンサーは「ミックスベリー」味をいただきました。

伊藤アナウンサー
「あ、美味しい!タピオカに比べるとより柔らかいですね」

名倉アナウンサー
「タピオカのモチモチとは違って、こちらはぷるっぷる!」

伊藤アナウンサー
「よく県外の方に"葛買ってきて"って言われたときに、大体粉とか葛きりを買って帰るんですけど、奈良にきたときにこんな新しい食べ方があるって紹介するといいかもしれない。天極堂さんは新しいものとして広い世代のみなさんに受け入れられてもらえるよう、いろいろ試行錯誤しているから、そのひとつがこれなんですよね。」

名倉アナウンサー
「せっかくの名産ですから、奈良ではタピオカじゃなくてこっちが流行ってほしいですね!」

スタジオでも大好評の「葛もちサイダー」は天極堂の奈良本店、もしくはJR奈良駅店で購入することができます!暑い夏を元気に乗り切るお供にぜひ試してみては?

※この記事は取材当時の情報です。

■店  名 天極堂
■電話番号 奈良本店:0742-27-5011
      JR奈良駅店:0742-20-6300