派遣経験者の7割が「仕事を通じて成長実感」と回答 「販売の仕事で人見知り克服した」

©株式会社グローバルウェイ

仕事を任され自信になったという声も

エン・ジャパンは6月7日、「仕事を通じた成長・スキルアップ」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査は4~5月にネット上で実施。「エン派遣」の利用者のうち派遣で就業経験のある1223人から回答を得た。

「仕事を通じた成長やスキルアップに興味はあるか」を聞くと、92%が「興味がある」(とてもある:46%、ある:46%)と答えた。

「後輩のために、マニュアルを作るよう依頼されたときには、自信に繋がりました」

成長・スキルアップに興味がある理由については、1位が「自信を持ちたいから」(65%)、2位が「就職・転職に活かしたいから」(59%)、3位が「充実感を得たいから」(45%)という結果だった。

「どのような成長・スキルアップに興味があるか」を聞くと、最も多かったのは、「Excel・Accessなどデータ集計・加工スキル」(66%)、次いで、「Word・PowerPointなど資料作成スキル」(59%)、同率で「精神的な成長」、「ビジネスマナー」(いずれも37%)だった。

また、72%の人が「派遣の仕事を通じて、自身の成長を感じたことがある」と回答。具体定期には、

「人見知りで人と話すことが苦手でしたが、販売の業務に携わることができ、少しずつ慣れて人見知りを克服することができた」(22歳女性)
「電話業務に携わる経験が多く、ビジネスマナーとしての言葉遣いや、相手を思いやる気持ちを習得できたと思います」(24歳男性)

といったコニュニケーションや礼儀の面で自己成長を実感したコメントが寄せられた。ほかには、

「不馴れな仕事でも、周りに協力してもらい積極的に動くことを意識していました。その結果、上司やお客様から『笑顔が素敵』『仕事が早くて助かるよ』等の言葉をかけてもらった時に成長を感じました」(33歳女性)
「今まで趣味でやっていたデザインを仕事で任され、作成したものを褒められた時」(30歳女性)
「高いPCスキルを求められ、最初は自分にはハードルが高く感じていました。しかし、毎日こなすうちに工夫できるようになり、同業務の人や上司に頼られるまでに。後輩のために、マニュアルを作るよう依頼されたときには、自信に繋がりました」(38歳男性)

といった、周囲から高い評価をされることによって成長を感じたというコメントが数多く寄せられた。