中国ファーウェイ、最新スマホを発表

©ピーエムグローバル株式会社

 中国の通信・IT機器大手のファーウェイ・テクノロジーズ(華為技術)は11日、新型スマートフォン「Honor(オーナー)20」など3機種をインド市場で発表した。米国が禁輸措置の対象としている同社だが、9月までに新たなスマホを発売するとの見方も出ているようだ。PTI通信が同日付で報じている。

 ファーウェイは今回、スマートフォン「オーナー20i」「オーナー20プロ」も一斉に発表。インドでの価格は1万4,999~3万9,999ルピー(約2万4千~6万4千円)となっている。基本ソフト(OS)にはGoogle(グーグル)の「アンドロイド9.0」を搭載する。