AK-69の楽曲手がけるNATOが猛プッシュ! 90年代の曲を今風にアップデートした曲とは

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『SONAR MUSIC』(ナビゲーター:あっこゴリラ)。音楽プロデューサー、CD・レコードショップのバイヤー、ライブハウスのスタッフ、音楽評論家、海外在住の音楽ライターなどなど、さまざまなジャンルの音楽好きが日替わりでヤバい音を紹介する「GEEK OUT」のコーナー。

6月11日(火)はAK-69らの楽曲を手がけるプロデューサー/レコーディングエンジニアのNATOさんが、オススメのアーティストを紹介しました。

【radikoで聴く】AK-69『Only God Can Judge Me』(2019年6月18日23時59分まで)

■9年越しのリリース!

NATOさんは愛知県を拠点に、ビートメイキングや作曲、楽曲アレンジ、リミックスなどを総合的にこなすプロデューサーとして活躍中。自身の名義でも活動しており、現在はアルバム製作中です。

NATO:僕の名義でアルバムを出させてもらって、セカンドアルバムが9年越しに出ます。
あっこゴリラ:すごい、9年ぶり! 今年のいつですか?
NATO:アルバムは12月4日なんですけど、来月に先行シングルが出ます。
あっこゴリラ:9年出されなかったのには理由があるんですか? 
NATO:ファーストアルバムを出したあとに、いろんなところで音楽の仕事をさせてもらって、いろんなアーティストに提供させてもらいつつ、特にその間いろんな人の元で勉強させてもらってた感じなので、自分で何かやろうって感じではなかったんです。けど自分の感覚も9年経って楽曲も変わってますし、そういうのも含めて新しいものを出せたらなと思って。
あっこゴリラ:めちゃめちゃ楽しみ! 
NATO:本当はお声がけしたかったんですよ、今回。
あっこゴリラ:それさっき聞いて、めちゃめちゃ嬉しかったです。
NATO:ぜひ、また次の機会にお願いします。

■90年代の曲をサンプリングして今風にアップデート

NATOさんのオススメは、アメリカでモデル/女優/ダンサーとして活躍中のゼンデイヤさんです。

NATO:ここ数年マライア・キャリーとかもそうなんですけど、90年代の曲をサンプリングして今風にアップデートした曲が増えてきてると思うんですけど、その中でもこの曲が好きです。
あっこゴリラ:ゼンデイヤさんって『グレイテスト・ショーマン』のアンという役をやられている方なんですよね? 
NATO:僕もさっき聞いて知りました。
あっこゴリラ:ゼンデイヤさんを知ったきっかけって何ですか? 
NATO:ラジオでたまたま流れてて。原曲が元々大好きだったので、「あれ?」と思って、Shazamしました。

番組内ではゼンデイヤ『Something New (feat. Chris Brown) 』をオンエアしました。

あっこゴリラ:TLCの『Creep』という曲がサンプリングされているんですよね? 
NATO:そうですね。
あっこゴリラ:本当おっしゃってたように、今っぽさとミックスされててすごいかっこいいです。
NATO:クリス・ブラウンが原曲のラインをちゃんと歌うところもまた良いです。
あっこゴリラ:なるほど! そこも注目してもう一回聴きます!

NATOさんの9年ぶりの1st先行シングル、NATO a.k.a. Fresh Loc feat. VIGORMAN & T-TRIPPIN’ (DAZZLE 4 LIFE)で『AFTER THE RAIN』は来月リリース予定です。さらに12月4日(水)にはセカンドアルバムも発売されます。9年ぶりのリリースとなっているので是非チェックしてみて下さい!

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SONAR MUSIC』
放送日時:月・火・水・木曜 21時?24時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/sonarmusic/

【関連タグ】
GEEK OUT   NATO   SONAR MUSIC   Zendaya   あっこゴリラ   ゼンデイヤ   音楽   洋楽