平成から令和への改元にともなう年号の表記について

和歌山県上富田町 広報かみとんだ2019年6月号

©株式会社VOTE FOR

町で作成する文書の日付については、従来から原則として和暦を使用しています。
5月1日からの改元にともない、令和の表記となりました。
しかし、本年4月30日以前に作成された文書をはじめ、システム対応が間に合わず、「平成31年」と表記されている文書も一部あります。
法律上の効果が変わることはありませんので、有効なものとして取り扱うこととしています。
なお、文書の訂正や再発行は行いませんので、「平成31年」は「令和元年」、「平成31年度」は「令和元年度」、「平成32年」は「令和2年」などと適宜読み替えていただきますよう、ご理解とご協力をお願いします。