『アラジン』中村倫也×木下晴香、Mステ出演決定 主題歌「ホール・ニュー・ワールド」披露

©映画ランド 株式会社

映画『アラジン』プレミアム吹替版キャストの中村倫也と木下晴香が、6月21日(金)よる8時より放送される「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演する。

主人公アラジン役に実力・人気ともにジャンルレスな実力派俳優・中村倫也、自由に憧れる王女ジャスミン役に新進気鋭のミュージカル女優・木下晴香が声をあてる本作の“プレミアム吹替版”(プレミアム吹替版:台詞だけではなく歌まで完全に吹替えて公開される)。6月21日(金)よる8時より放送される「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)で、中村と木下が映画主題歌「ホール・ニュー・ワールド」を披露する予定。

木下演じるジャスミンの生き生きと伸びやかな歌声と、それを包み込むアラジン役中村の甘く優しい歌声が見事なハーモニーを作り出し、話題を集めている本作。プレミアム吹替版ならではの新たな翻訳で蘇る歌詞にも注目。「ア・ホール・ニュー・ワールド 願いを叶えよう ふたりで 一緒に」の歌詞にある通り、アラジンとジャスミンの未来を感じさせるようなドラマチックな仕上がりとなっている。

映画『アラジン』は大ヒット公開中

(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.