ルカクの残念すぎるヒールシュートが話題に!

©株式会社愛幸

ゴール前で狙い澄ませたヒールシュートを放ったルカクでしたが、残念な結末となってしまいました・・・。

ユーロ予選が各地で行われ、ベルギー代表はカザフスタン代表に3-0、続くスコットランド代表相手にも3-0と、2連勝&完封で締めくくったベルギー代表。ゴール数は6、失点数は0とユーロ予選でもベルギー代表の強さが一際目立ちます。しかし絶好調のチーム状態の中、スコットランド代表戦で見せたFWロメロ・ルカクの残念すぎるヒールシュートが話題となっているようです。

残念なルカクのヒールシュート

ゴール前で右サイドから低い弾道のパスを受けたルカク。そのままヒールで流し込もうとしましたが、軸足の右足がうまく抜けずボールが当たってしまい残念ながらゴールとはいきませんでした。このシュートが決まっていればこの試合でハットトリックを達成していたルカク。試合は勝ったものの悔しくて夜は眠れなかったのではないでしょうか・・・!?