「タカシマヤプラチナデビットカード」に「ラウンジ・キー」追加 年6回まで実質無料

©Traicy Japan Inc,

高島屋とソニー銀行は、高島屋の優待サービスとソニー銀行のVisaデビット付きキャッシュカード「タカシマヤプラチナデビットカード」に空港ラウンジサービスを、7月1日より追加する。

世界1,000空港以上で、ラウンジサービス「ラウンジ・キー(LoungeKey)」が、1暦年あたり6回まで実質無料で利用できるようになる。ラウンジ受付でカードと搭乗券と提示し、「ラウンジ・キー」と伝えることで利用できる。一旦、1回につき27米ドルが引き落とされるものの、後日返金される。7回目以降や同伴者の利用は、1回につき27米ドルが必要となる。

現在提供している「海外トラベルデスク」のサービスは、9月30日をもって終了する。

また、8月31日まで、入会でもれなく5,000ポイント、カードの利用でプラス1%(最大30,000ポイント)、資産残高500万円以上などの所定の要件を満たすと30,000ポイントの、計65,000ポイントが獲得できる入会キャンペーンも実施している。