Snow Man佐久間のアニヲタっぷりに山ちゃん驚愕「本当にジャニーズ?」

©株式会社ドットレンド

ジャニーズJr.のユニット「Snow Man」の佐久間大介が14日、日本テレビ系「ヒルナンデス!」に出演。アニメオタクっぷりを発揮し、共演者を驚かせた。

佐久間が出演したのは、算・時間・色という3つの制約のなかで上手く買い物をする「3色ショッピング」のコーナー。飯尾和樹(ずん)、小峠英二(バイきんぐ)、俳優の加藤諒と共に4人でゲスト出演した。

コーナー冒頭で佐久間は「にっこ にっこ にー!ジャニーズJr. Snow Manの佐久間大介です!あなたのハートにラブにこ!」と、アニメ「ラブライブ!」の決めポーズを交えて自己紹介した。

のっけからアニメオタクっぷり全開の佐久間に、MCの山里亮太は「あの…(本当に)ジャニーズ?」と困惑気味に。佐久間は「れっきとしたジャニーズです」といいつつも、「本当にアニメが大好きで、アニメオタク兼ジャニーズJr.をやってるんで」と告白。山里を「メインがアニメオタク!?」とさらに驚かせた。

「得意のアクロバットヲタ芸っていうのがあって。ちょっと打ってもいいですか?」とアニオタっぷりをさらにアピールしようとする佐久間。ポケットからサイリウムを取り出すと「南原さんに捧げるロマンス!」と叫び、得意のアクロバットとヲタ芸をミックスさせたパフォーマンスを披露。最後はサイリウムを手に持ったまま見事にバク宙を決めてみせた。

佐久間の見事なパフォーマンスに山里や小峠ら共演者は「凄いじゃん!」と拍手喝采。山里は「ごめんね。ちょっとこんなこと言ったらあれだけど、直前まで凄く下に見てたんだ」と手のひらを返した。

番組で佐久間はその後もアニメオタクっぷりをいかんなく発揮。インターネット上では「佐久間大介?のアクロバットオタ芸凄い。あれはかっこいい」「ジャニーズの佐久間君?て子、なんか凄いの出てきたな」「佐久間くんばっちり爪痕残してるの凄い」など称賛の声が多く上がり、Twitterのトレンド入りをするほどの話題となった。