「第43回足柄金太郎まつり」3年ぶりに花火打ち上げ、関東最大級の扇ねぶたも!

©株式会社タウンニュース社

「第43回足柄金太郎まつり」3年ぶりに花火打ち上げ、関東最大級の扇ねぶたも!

金太郎ゆかりの地である南足柄市、夏の一大イベント「第43回足柄金太郎まつり」が8月4日(日)、富士フイルム辻下グラウンドで行われます。今年は2016年大会以来3年ぶりに花火が打ち上げられることになりました。

祭りのフィナーレを盛大に飾る打ち上げ花火。今年は約800発が夜空に輝き、会場では灯りをともした高さ6メートルの関東最大級の扇ねぶたとの共演、響き渡る足柄ばやしの音色も合わさり、夏祭りムードは最高潮に達します。時間は午後8時30分から45分の15分間の予定。

当日は午前11時から夕日の滝で行われる「お水取り」でスタート。「お水送り隊」である子どもたちによって約10Km離れた会場まで運ばれます。届けられた水は会場を訪れた子どもたちの健やかな成長を祈願し、ステージから盛大に撒かれます。

その後は午後2時45分からショータイム、午後5時から8時までの3時間は「金太郎パレード」が行われます。自治会の方々による金太郎音頭や神輿と共に、3基の大型ねぶたが会場前の道路を練り歩きます。花火が上がる直前までは、盆踊りの時間となります。

問合せは商工観光課【電話】0465・74・2111へ。

開催日

2019年8月4日(日)

※花火は20時30分~20時45分

住所

神奈川県南足柄市富士フイルム辻下グラウンド

問い合わせ

南足柄市商工観光課

電話

0465-74-2111