まだまだあった!京阪神の絶品タピオカドリンク7選

©ytvメディアデザイン

空前のタピオカブームの昨今、どこのお店も長蛇の列で大人気!

今回は、過去にご紹介したタピオカドリンクの中から、こだわりのもちもち食感や、写真映えするボトル、季節や店舗限定メニューなど、anna編集部が厳選したタピオカドリンクをご紹介します。

■1:本場台湾で大流行!『星空ドリンク』(nice tapioca/大阪・北堀江)

画像:PR desse

まず最初にご紹介するのが大阪・北堀江にある『nice tapioca』。オーナーがこだわって開発したタピオカが体に優しいと人気のお店です。

本場台湾で流行中という『星空ドリンク』(550円~)は、カラフルなグラデーションでボトルの見た目が可愛く、美肌効果のあるハーブティーで女性を中心に大人気!

<店舗情報>
nice tapioca
住所:大阪府大阪市西区北堀江1-20-13 ライフシステムビル1F
最寄駅:大阪メトロ『西大橋駅』
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

【画像・参考】
※ 美容・健康意識の高い女性へ!中国出身オーナーがプロデュース北堀江に大人向けタピオカ店「nice tapioca」4/27(土)OPENタピオカの原料はすべて台湾から直輸入!ボール状ボトルで可愛く提供香港名物の「エッグワッフル」や、台湾で流行中の「星空ドリンク」も! – PR desse

■2:シャーベット状で新感覚!?『2色シェイク・3色シェイク』(クィクリーJAPAN/大阪・心斎橋)

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

今年で10年目を迎える老舗のタピオカ専門店『クィクリーJAPAN』。人気のメニューは、シャーベット状の冷たい新感覚タピオカドリンク。

『ヨーグルトメロンシェイク』や『ヨーグルトマンゴーシェイク』(各400円・税込)といった“2色シェイク”や、さらに色鮮やかな『3色シェイク』(400円・税込)も登場し、カラフルな見た目で、思わずカメラを向けてしまいます!

<店舗情報>
クィクリーJAPAN アメリカ村店
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-11-19 APTビル1F東側
最寄駅:大阪メトロ『心斎橋駅』
電話番号:06-6214-6500
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし

【画像・参考】
※ 読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』(月曜~金曜 5時20分~)

■3:ミックスジュースと相性抜群!『おおきにタピオカ ミックスジュース』(おおきにコーヒー/大阪・心斎橋)

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

アメリカ村で人気のコーヒースタンド『おおきにコーヒー』は、その名の通りコーヒー屋さんですがタピオカメニューが大人気!

その人気のタピオカドリンクが、『おおきにタピオカ ミックスジュース』(Mサイズ 300円・税込)。大阪名物のミックスジュースとタピオカのコラボレーションが相性抜群と人気だそうです。

<店舗情報>
おおきにコーヒー 心斎橋アメリカ村店
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-10-21 おおきに西心斎橋星ビル
最寄駅:御堂筋線『心斎橋駅』
営業時間:11:00~19:30
定休日:不定休

【画像・参考】
※ 読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』(月曜~金曜 5時20分~)

■4:かわいいボトルが人気『スペシャルミルクティー』(N°charm dats/大阪・心斎橋)

画像:読売テレビ『朝生ワイドす・またん!』

心斎橋にある『N°charm dats(ヌーチャームダッツ)』はかわいいボトル型のドリンクが特徴の、インスタ女子たちで賑わうお店です。

『スペシャルミルクティー』(580円・税込)は、大流行タピオカに加えて芋団子、プリンまで入っていると食感と味覚も楽しめるタピオカドリンクとして大ヒット! 写真映えする可愛いボトルに加え、ブランコ席の店内もおすすめです。

<店舗情報>
N°charm dats(ヌーチャームダッツ) アメリカ村店
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-6-27
最寄駅:大阪メトロ『心斎橋駅』『四ツ橋駅』
電話番号:06-4256-4938
営業時間:11:00~21:00(ドリンクL.O.20:45)
定休日:不定休

【画像・参考】
※ 読売テレビ『朝生ワイド す・またん!』(月曜~金曜 5時20分~)

■5:『アルフレッド ピンクドリンク』(ALFRED TEA ROOM /大阪・梅田)

画像:PR TIMES

大阪・梅田『LUCUA1100』蔦屋書店内にある『ALFRED TEA ROOM』は世界中からセレクトした茶葉を使用した、ファインティーを楽しめるのが魅力。

おすすめは、ボバ(タピオカ)の入ったストロベリーとビーツ風味の『アルフレッド ピンクドリンク』(Mサイズ 750円・税抜)。自分好みにカスタマイズできるトッピングも用意されているので、オリジナルの味も楽しめますね。

<店舗情報>
ALFRED TEA ROOM 梅田 蔦屋書店
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA 1100 9F 『梅田 蔦屋書店』内
最寄駅:JR『大阪駅』
営業時間:7:00~23:00
電話:06-4799-1417

【画像・参考】
※ 【梅田 蔦屋書店】<西日本初上陸>LA発のティーブランド「ALFRED TEA ROOM」が2019年3月1日(金)に大阪・梅田「LUCUA 1100」9F「梅田 蔦屋書店」内にNEW OPEN! – PR TIMES

■6:日本限定抹茶味も!『タピオカラテフロートシリーズ』(TP TEA/大阪・梅田)

画像:@Press

『TP TEA(ティーピーティー)阪急三番街店』。台湾で250店舗を展開しタピオカミルクティー発祥のお店として国民的人気を誇る『春水堂(チュンスイタン)』のテイクアウト専門店です。

人気は日本限定かつ、季節限定の『タピオカラテフロートシリーズ』(各730円・税抜き)。日本限定の『タピオカ抹茶ラテフロート』など4種類のお茶と一緒にタピオカ、ソフトクリームを味わえる贅沢な1杯も人気です。

<店舗詳細>
TP TEA(ティーピーティー)阪急三番街店
住所:大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街北館1F
最寄駅:各線『梅田駅』
営業時間:10:00~22:00

【画像・参考】
※ タピオカミルクティー発祥「春水堂」のティースタンド『TP TEA』 6/4(火)大阪・阪急梅田駅直結 阪急三番街に関西初出店! ~タピオカラテフロートシリーズ新発売~ – @Press

■7:京都でしか飲めない!『はんなりほうじ茶ラテ』『はんなり宇治抹茶ミルク』(モッチャム/京都・河原町)

画像:PR TIMES

日本初の手ごねタピオカが人気の『生タピオカ専門店 モッチャム 』の京都河原町三条店。

こちらではほうじ茶に黒ゴマがアクセントの『はんなりほうじ茶ラテ』(650円)、宇治抹茶とあずきという京都ならではの『はんなり宇治抹茶ミルク』(620円)の2種類の限定ドリンクが楽しめます。

<店舗詳細>
生タピオカ専門店 モッチャム 河原町三条店
住所:京都府京都市中京区大国町33
最寄駅:京阪『三条駅』
営業時間:11:00~19:00 (※生タピオカが売切れ次第終了)

【画像・参考】
※ 2018年12月オープン以来、連日完売必至の大行列のタピオカブームを牽引する「生タピオカ専門店 モッチャム」が、6/8土 11:00 難波2店舗、原宿店、福岡店に続き5号店を京都 河原町三条にオープン

お店によってそれぞれ魅力が違うタピオカドリンク。あなたのお気に入りのタピオカを見つけてみては?(文/中村 篤子)