吹田市のスーパーで血の付いた男が服購入

©一般社団法人共同通信社

 大阪府警によると、16日午前、大阪府吹田市のイオン北千里店から「右手に血の付いた男の人が服を買いに来た」と110番があった。府警が拳銃強奪事件との関連を調べている。