スターダスト☆レビュー、初のTVアニメタイアップ !『ゲゲゲの鬼太郎』ED主題歌担当!

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

スターダスト☆レビュー

5月にデビュー39周年を迎えたスターダスト☆レビューが、TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』のために書き下ろした新曲「うしみつジャンボリー」が7月からのエンディング主題歌に決定したことを発表した。これまでに発売したアルバム39枚、毎年80本以上ライブを開催し、積み重ねてきた総数は2300回を超えるスタレビの長い歴史においてTVアニメの主題歌を担当するのは初めてのことだ。そして、7月24日シングルとして発売する事も発表された。

6月26日には毎年恒例の野外ライブツアー『楽園音楽祭2018』から昨年10月に開催された愛知県 愛・地球博記念公園モリコロパークのライブ映像の音源から選りすぐりの15曲をCD化し、 衝撃のグッドプライス、926+税でリリースするスターダスト☆レビューだが、そのライブの模様を完全収録したライブBlu-ray & DVDを同時リリースすることも決定した。恒例となったメンバーによる爆笑副音声と、特典映像には「スタッフが語る楽園音楽祭2018」が収録されている。

【ボーカル・ギター根本 要 コメント】

「ゲゲゲの鬼太郎」に毎回登場する恐ろしい"妖怪達。実はあの"妖怪"達って、誰もが心の中に住まわせているような気がするんです。
人は弱い生き物で、頑張って真っ直ぐ生きていこうとしながらも、時に欺したり疑ったり利用したり。おそらく、そんな時に僕らの中に"妖怪"が生まれてくるのでしょう。
でも同じように"鬼太郎"だって住んでいるんです。彼は心の真ん中でそんな"妖怪"たちといつも戦っています。
時に苦戦しながらも、今もこうやって「ゲゲゲの鬼太郎」が続いているのは、その"鬼太郎"が"妖怪"達に負けてないという証しなんです。
そして、そんな彼にとって一番大きな力になっているのが"鬼太郎ファミリー"の存在だと思いました。
今回スターダスト☆レビューがエンディングテーマを創るにあたって、一番中心に考えたのがこの部分です。
ひとりだったら挫けてしまうことも仲間がいるから頑張れる。仲間がいるからこそ、どんな"妖怪"にも立向かえる。
"鬼太郎"はこれからも、どんな困難な強敵が現れようと、どんな誘惑があろうと、仲間達と戦い続けるはずです。
是非この"うしみつジャンボリー"で、あなたの心の"鬼太郎"とその仲間達を明るく強く育ててあげて下さい。

シングル「うしみつジャンボリー」

2019年7月24日発売

【初回生産限定盤】(CD+DVD)
COZA-1562ー1563/¥1,852+tax
【通常盤】(CD)
COCA-17646/¥926+税
<収録曲>
■CD
1.うしみつジャンボリー
2.泣きたいなら
3.うしみつジャンボリー Instrumental
■DVD
『沖縄世界遺産LIVE スターダスト☆レビュー in 中城城跡「スタ☆レビ日本百景濃縮ライブ』より
2019年3月30日 @沖縄 中城城跡 野外特設ステージ
1.トワイライト・アヴェニュー
2.木蘭の涙
3.世界はいつも夜明け前
4.Northern Lights -輝く君に-
5.銀座ネオン・パラダイス

Blu-ray&DVD&CD『スターダスト☆レビュー 楽園音楽祭2018 in モリコロパーク』

2019年6月26日(水)発売

■Blu-ray
【初回生産限定盤】
COXA-1175/¥6,944+tax
【通常盤】
COXA-1176/¥6,944+tax
■DVD(2枚組)
【初回生産限定盤】
COBA-7076-7/¥6,111+tax
【通常盤】
COBA-7078/¥6,111+tax
■CD
COCP-40869/¥926+tax
※全15曲 衝撃プライス¥1000!

スターダスト☆レビュー オフィシャルHP