【ソリッドティップシーバスロッドの最高峰!ゼファーアバンギャルド】編集部実釣インプレ!前編

©株式会社 内外出版社

ルアーマガジンソルトにて連載中の名物企画「タックルハンターNEO」がルアマガ+にも掲載スタート!!ルアマガソルトスタッフが話題のアイテムを現場(釣り場)にて徹底インプレッション!!今回インプレするアイテムはちょっと珍しいソリッドティップのシーバスロッド。バチやハクなどを吸い込むようにシーバスが捕食するこの時期にぴったりの竿だ。ソリッドティップと聞くと、ちょっと難しい竿かも? その使い心地やいかに!

インプレするのはこの2人!

[ 画像が省略されました ]

西村

ルアーフィッシングを愛する若手の釣りライター。取材を通じて様々な釣具に触れてきているので、道具に対する確かな選球眼を持つ。雑なアイテムは即見抜いてダメだししちゃうぞ!

[ 画像が省略されました ]

大木

ルアマガソルト元営業担当、現ルアマガ+編集部員。常にアンテナを張って気になる新商品情報を素早くキャッチ。元陸上部の肉体派で、時間があれば水辺でロッドを振る。豊富なタックルの知識をインプレでも発揮。

今回はソリッドティップ搭載のハイエンドシーバスロッド!

ゼファーアバンギャルド・ソリッドソリューション(エバーグリーン)

マイクロベイトパターンを攻略するソリッドティップ搭載シーバスロッド

職業釣り師として全国を釣り歩くシーバスのスペシャリスト、小沼正弥氏が各地のパターンを知り尽くし、それらに合わせたタックルをプロデュースしているのが「ゼファーアバンギャルド」シリーズ。ソリッドソリューションの2本は、ベイエリアのマイクロベイトパターンに特化し、弾かれやすいショートバイトを乗せるために開発した。

ZAGS-86ST ソリッドソリューションUFT86

■スペック
●全長:2.6m●継数:2本●標準自重:140g●ルアー範囲:3~18g●ライン範囲:PE0.4~1.2号(モノフィラメント4~10ポンド)●価格:6万8000円(税抜き)

ZAGS-88ST ソリッドソリューションGRT88

■スペック
●全長:2.64m●継数:2本●標準自重:137g●ルアー範囲:3~18g●ライン範囲:PE0.4~1.2号(モノフィラメント4~10ポンド)●価格:6万4000円(税抜き)

小沼正弥(おぬま・まさや)さん

全国各地のパターンを熟知する職業釣り師

東京都在住。長年シーバスフィッシングを牽引してきた職業釣り師。リバーシーバスは勿論、全国各地のパターンを熟知。ルアー監修も多く手掛け、モットーは誰にでも釣りやすいルアーを世に送り届けること。

ソリッドソリューションの各部を見てみよう!

ティップ部

極小バイトをものにする2種類のソリッドティップ

86のほうは喰い込み特化型の超しなやかグラスソリッドティップを採用。88はカーボンソリッドティップモデルで、わずかな流れの変化や魚の気配を感じ取れる。タフなエリアを攻略するための性格の異なる2種類のティップだ。

ブランク
グリップ
元ガイド
トップガイド

バット部は超高感度の4軸クワトロクロスで補強。軽量ブランクスに極薄塗装で軽さを追求。ガイドは一気に収束させて放出させるセッティングで飛距離を向上させている。

1st インプレッション

[ 画像が省略されました ]

西村「これまでエバーグリーンのロッドはあまり使ったことがなかったけど、軽量で高感度というイメージ。でも、86はもうベロンベロンのグラスソリッドティップ。楽しみな反面、使いこなせるのかどうか不安なところも。正確なキャスティングができるのか、しっかりとフッキングが決まるのかどうかを現場で検証したいなと」。

[ 画像が省略されました ]

大木「自分は88のほうを担当。こちらはカーボンソリッドなのですが、あまりソリッドティップっぽくないなと。一般的なチューブラーのLクラスのシーバスロッドに近い印象です。ティップは確かに繊細で、細かいルアーの操作が楽しそうなロッド。バチ抜けやマイクロベイトパターンのシーバスはあまりやったことがないので、このロッドがどう活躍するか楽しみ」。

次回の後編では実釣で分かったソリッドティップの使い勝手を大公開!!!乞うご期待!!

『ルアーマガジン・ソルト 2019年6月号』発売!【実勢2万円台以下!コスパリールぜんぶインプレ|アジング王予選全4戦のDVD付き!!】 - ルアマガ+|内外出版社