ベガルタ仙台、25周年記念ユニフォームを発表!コンセプトは「闘志継承」

©株式会社コリー

ベガルタ仙台とキットサプライヤーのadidasは15日、クラブ創設25周年記念ユニフォームを発表した。この特別なキットは夏のホームゲーム5試合で着用する。

25周年記念ということもあり、今回は前身クラブのブランメル仙台時代の色やエンブレムもデザインに落とし込まれ、25年間の歴史を感じるユニフォームに仕上がっている。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

2019シーズンのJリーグ新ユニフォーム情報はこちら!

Vegalta Sendai 2019 adidas 25th Anniversary

25周年記念ユニフォームのコンセプトは「闘志継承」。前身のブランメル仙台のカラーであるブランメルグリーンから、現在のベガルタゴールドへ引き継がれるDNAと、クラブの歴史を継承。新たに歩みを進める選手たちの強い気持ちを表現した。

前身頃の左裾には、ブランメルとベガルタの各エンブレムが並んだ特別なロゴが付く。また、襟と袖にブランメルグリーンをあしらい、クラブの歴史の重みを感じるユニフォームが誕生した。

ネームナンバーのフォントは、なんとブランメル時代のフォントを再現!これは古くからのファンも嬉しいところ。

この特別なユニフォームは、明治安田生命J1リーグの下記ホームゲーム5試合で着用予定となっている。

  • 第19節 7月13日(土) 鹿島アントラーズ戦
  • 第21節 8月3日(土) ジュビロ磐田戦
  • 第23節 8月17日(日) 川崎フロンターレ戦
  • 第27節 9月28日(土)または29日(日) 横浜F・マリノス戦
  • 第28節 10月5日(土)または6日(日) 松本山雅FC戦