「あにめたまご2019」読売テレビ関西ローカル“MANPA”にて放送決定! サイン色紙プレゼントも実施

©株式会社イード

「MANPA」×「あにめたまご2019」(C)小林和史/益山亮司/WIT STUDIO(C)ケイカ(C)日本アニメーション(C)Flying Ship Studio

「あにめたまご2019」のアニメ4作品が、読売テレビの関西ローカル深夜アニメ枠「MANPA」にて、6月24日~7月8日に3週連続で放送されることがわかった。放送に連動して、各作品の監督からのメッセージを聞いて作品を応援する電話応募企画「応援投票プレゼント」も実施される。

「あにめたまご」とは、日本のアニメーションの振興と発展を目的とし、OJTを通して業界の将来を担う優れたアニメーターらを育成するために平成22年より開始した、文化庁委託事業「若手アニメーター等人材育成事業」の通称だ。

日本国内のアニメーション制作会社より、オリジナル短編アニメ―ションの企画を募集。選出された4作品の制作現場におけるOJT、および一線級の講師陣による「若手育成講座」(OFFJT)を通して、若手の育成を行っている。

読売テレビ「MANPA」での3週連続放送は、6月24日深夜3時のウィットスタジオ作品『Hello WeGo!』からスタート。

続いて、7月1日深夜2時30分のケイカ/グリオグルーヴ作品『斗え!スペースアテンダントアオイ』、同日深夜3時の日本アニメーション作品『チャックシメゾウ』、7月8日深夜3時のFlying Ship Studio作品『キャプテン・バル』の順で展開していく。

また「応援投票プレゼント」は、6月17日~7月14日に電話応募を受け付け、応募者の中から抽選で「イラスト入り監督直筆サイン色紙」を各作品5名にプレゼントする予定だ。

「MANPA」×「あにめたまご2019」

<1作品目>6/24(月)深夜3時ごろ放送

●作品名:Hello WeGo!

●制作会社:ウィットスタジオ

<2作品目>7/1(月)深夜2時30分ごろ放送

●作品名:斗え!スペースアテンダントアオイ

●制作会社:ケイカ/グリオグルーヴ

<3作品目>7/1(月)深夜3時ごろ放送

●作品名:チャックシメゾウ

●制作会社:日本アニメーション

<4作品目>7/8(月)深夜3時ごろ放送

●作品名:キャプテン・バル

●制作会社:Flying Ship Studio

■電話応募企画『応援投票プレゼント』に関する注意事項

・応募期間は 6/17(月)26:00 から 7/14(日)24:00 までです。

・インターネットからの応募はできません。電話による応募のみの受付です。

・電話は発信者番号を通知してかけてください。

・携帯電話からは14秒ごとに(最大)10円、固定電話からは22秒ごとに(最大)10円の通話料金がか かります。

・一部IP電話からはご利用できません。

・当選された方の発信者番号にスタッフから電話し、プレゼントの送付先をお伺いします。

・個人情報は当該企画以外の目的では使用しません。

Hello WeGo!:(C)小林和史/益山亮司/WIT STUDIO

斗え!スペースアテンダントアオイ:(C)ケイカ

チャックシメゾウ:(C)日本アニメーション

キャプテン・バル:(C)Flying Ship Studio

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]

仲瀬 コウタロウ