関ジャニ∞横山裕&丸山隆平が浴衣姿で「冷やし甘酒」の歌を熱唱

©株式会社ドットレンド

関ジャニ∞の丸山隆平と横山裕が、7月5日から全国でオンエアされる森永製菓の森永甘酒「冷やし甘酒」の新TVCMに出演する。

TVCMでは2人が「冷やし甘酒」柄の浴衣を着て、境内の木にもたれかかりながらムード歌謡調の冷やし甘酒の歌を力強く熱唱。耳に残る歌と、後半の畳み掛けるようなラップ調の歌詞を一切笑わずに真顔で歌っているのが見どころだ。

CMの撮影現場では、「冷やし甘酒」柄の浴衣を着てスタジオ入りした丸山と横山は境内の木の下で入念に動きをチェック。カメラの動きに合わせて歌いながら商品を顔に近づける動きは2人の息がピッタリ合っていないと難しいが、お互いでアドバイスを出し合い、無事に撮影が終了。また時折、同じシーンで撮影テイクを繰り返してしまうと「すみませーん!」、いい感で進むと「できたー!」など、さすが関西人のノリで場を盛り上げるなど、緊張感もありつつ、笑いも絶えない撮影現場となった。

■CMストーリー 
 「冷やし甘酒」柄の浴衣を着て、境内の木にもたれかかる丸山さんと横山さん。すると丸山さんが力強い声で「冷やし甘酒~♪」とムード歌謡調に歌い始めます。続いて横山さんが「森永~♪」と続きます。そしてカメラが2人の方に近づくにつれ、歌も徐々に早くなっていき、最後は畳み掛けるようなラップ調で「冷やし甘酒と言ったら、日本で一番売れてる甘酒。森永の甘酒」と熱唱します。
 耳に残る歌と、後半の畳み掛けるようなラップ調の歌詞を一切笑わず、真顔で歌うシーンがCMの見どころとなっています。

■撮影後インタビュー
Q.冷やし甘酒の食レポをお願いします。
横山「美味しいですね。」
丸山「いい甘さだね。」
横山「この酒粕のコクと、米麹の触感がね。」
丸山「これはちゃんと振って飲まなアカンで~。」
横山「どうしても甘酒って冬のイメージが強いですけど、
     この冷やし甘酒ってすっきりしてて凄く夏にピッタリですね。」
丸山「コクのある甘さが皆さんの心を掴みます。」
横山「いいですね~、そのキャッチフレーズ(笑)。得意ですね、そういうのあなた。」
丸山「いや~、最近期待されているんで(笑)。今日もドキドキしていました。美味しいです。」
横山「栄養満点ですからね、朝ごはんにもいいかと思います。」
丸山「朝の健康番組でも、甘酒は飲む点滴って言われてますしね。
     是非とも夏バテ対策に摂取して頂ければ。」
横山「熱中症対策にもちょうどいいですし。なんてったって今、美容にも注目されてますから、是非とも飲んでいただければと思います。」

Q.CMを撮り終えての感想や見どころを教えて下さい。
横山「二人でやりましたからね、新鮮ですよね。」
丸山「しかも、歌物っていうのも新鮮で。」
    「CMの最後に畳み掛けるように歌うところがあるんですが、
     初めはゆっくりバージョンみたいなので資料が来ていたんですが、
     現場ですごい短縮バージョンみたいなのがあったので、それはちょっとテンパりました。」
横山「凄くキャッチーなフレーズで、凄く(耳に)残りますよね。
     絶対に寝る前に出てくるんやろなと思ってます。
     だからCMとしては大成功じゃないかなと思います。」