「小売」「卸売」2部会一本化

室蘭商議所常議員会

©株式会社室蘭民報社

 室蘭商工会議所(栗林和徳会頭)は17日、室蘭市入江町の広域センタービル内の同会議所で第13回常議員会を開いた。「小売商業」と「卸売商業」の2部会を一本化し「商業部会」とする定款変更を承認した。次期役員・議員改選期の11月1日からスタートする。

 小売・卸売の2部会を巡っては、イオン室蘭店(東町)と市公設地方卸売市場(日の出町)の移転に伴い、「小売商業、卸売商業の業界を取り巻く環境の変化により、両業界が一体となって取り組む課題が顕著」との考えから合併する。

 このほか、2019年度一般会計補正予算案、18年度事業報告を承認した。創業50年以上事業所表彰4社と永年勤続優良従業員表彰者、宮蘭フェリー航路安定運航に向けた支援など全道商工会議所大会(29日、千歳市)への提出議案を報告した。
(粟田純樹)