米英研究チーム、犬の表情を分析

悲しげな目、気引くためか

©一般社団法人共同通信社

米ノースカロライナ州の犬=2014年2月(AP=共同)

 【ロンドン共同】飼い犬が眉を引き上げて「悲しげな目」をするのは、人間の気を引くための独特の表現方法か―。米英の研究チームが18日までに、犬の顔の構造や表情を分析して米科学アカデミー紀要に発表した。家畜化される過程で、人間が無意識のうちに目の表情が豊かな犬を好んで選別したことで、眉を引き上げる筋肉が進化したとの仮説を示した。

 英メディアなどによると、英ポーツマス大などの心理学者や解剖学者で構成する研究チームは犬とオオカミを比較した。犬だけが眉を引き上げる筋肉が発達していることに着目。それぞれ2分間ほど人と交流させたところ、犬の方が頻繁に眉を引き上げた。