街歩きマップお手軽に

伊達・観光協会新事業、QRコード読み取り

©株式会社室蘭民報社

新副会長に元谷、吉村氏

19年度事業計画を決めただて観光協会の通常総会

 NPO法人だて観光協会(大坪鉄雄会長)の2019年度通常総会が13日夜、伊達市末永町のホテルローヤルで開かれた。「QRコードで行く伊達街歩き」ガイドマップの作製など、19年度事業計画を承認。任期満了に伴う役員改選では、副会長に元谷隆、吉村亮輔の両氏を新任した。

 ガイドブックは、伊達市内の歴史や文化、散歩、飲食など、各ルートごとに2次元コードを割り当て、同会などのホームページにアクセスしてもらい、情報提供する。黄金や稀府、有珠、大滝など各地区のパンフレットと連動させていく。7月中をめどに完成させたい考え。

 事業計画では、コミュニティFMの広報用ノベルティグッズとして、Wi-radioのロゴ入りトートバックを作り、イベントなどで配布することなども盛り込んだ。

 役員改選では理事・監事を選出。新任の2副会長以外の大坪会長、副会長、専務理事を再任した。任期は2年。

 席上、同会有珠支部が19年度いっぱいで解散することなどが報告された。

 総会には会員約40人が出席。大坪会長は「伊達でも本腰を入れて外国人観光客の対策を取らなければいけない。知恵を出し合って努力する必要がある」と述べた。
(池田勇人)