「World of Tanks Blitz」のDL数が全世界で1億2,000万回を突破!T-34などが手に入る5周年記念キャンペーンが実施

©株式会社イクセル

Wargaming Mobileは、オンライン対戦アクション「World of Tanks Blitz」について、ダウンロード数が全世界で1億2,000万回を突破したことを発表した。また、本作のサービス開始5周年を記念して、本日6月19日より参加者全員に特別なプレゼントを配布するキャンペーンを開始した。

「World of Tanks Blitz」はiOSでの提供からスタートし、Android、macOS、Steam、Windows10と提供プラットフォームを拡大してまいりました。これに伴い、ダウンロード数は全世界で1億2,000万人以上を突破し、デイリーアクティブプレイヤーの数は150万人以上となっております。

また、「World of Tanks Blitz」のコンテンツについても、様々なアップデートを行ってまいりました。その一例として、サービス提供開始時は3か国90車両をご用意しておりましたが、現在では8か国370以上の車両をプレイいただけます。

さらに、「Worldof Tanks Blitz」独自のコンテンツとして、「戦場のヴァルキュリア」、「Warhammer 40,000」とのコラボレーションや、ガンダムのデザインで有名な大河原邦男氏、映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の車両デザインを手掛けたピーター・パウンド氏による特別車両などを実装してまいりました。

サービス開始から5周年を迎えるにあたり、「World of Tanks Blitz」のプロダクト・ディレクターである Andrey Ryabovol は、以下のコメントを寄せています。

「『World of Tanks Blitz』は従来のモバイルゲームの境界を押し広げ、多くのプレイヤーの皆さまに愛され続けています。このゲームで勝利するためには、強い車両を保有する以上に、敵の動きを読みプレイすることが重要であり、プレイヤーの皆さまにはその点を高く評価いただいております。皆さまからの強力なサポートなしでは5年もの間、『World of Tanks Blitz』を提供することはできませんでした。本当にありがとうございます。」

■キャンペーン概要

「World of Tanks Blitz」のサービス開始5周年を記念し、6月19日(水)より6月26日(水)まで、スペシャルキャンペーンを実施いたします。キャンペーン期間中は、ブースターやプレミアム戦車などが入った75種類のギフトボックスをご用意しております。

また、プレミアム戦車のうち3車両(T-34、Sherman Firefly、ELC bis)は、初登場の車両となります。

加えて、キャンペーン期間中にログインいただくと、5日間分のプレミアムアカウント、German Pz.III、ブースターが入ったギフトボックスを進呈いたします。そして「World of Tanks Blitz」の誕生日である6月26日(水)は、どの車両も最初の戦闘に勝利すれば、5倍の経験値を獲得できます。